SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Soulgiving Day!

読んでいるアメリカのブログ全てが今日は「Happy Thanksgiving day!」だった。って、私はこんな事していていいのだろうか... 私にとっては、明日の方が忙しい。

黒人の家庭では、この日はソウルフード率がグッとアップするかもしれませんが、うちの夫の実家では毎日が同じようなのであまり変わりません。少し見た目が良かったり、デザートが増える位。後はチキンがターキーになる位。
前に「ソウルフードのレシピをアップしてください」というメールを頂いた。
考えました。物凄く考えました。
でも、ソウルフードって家庭家庭で違って当たり前だし、私のレシピが読んでくれてる方々の口に合うとは限らないと思ったのでやめました。分量とかも適当なので、レシピなんて呼べないし。ハワイでも、ハワイの地元の料理をソウルフードと呼んでいるし、私が作る家族に喜ばれる日本料理...例えば肉じゃがだってソウルフードかもしれないし。いや、そうだと思うし。メニューも家庭で色々あると思う。一般的な物でもある家庭では全然作らなかったりするだろうし。うちにも幾つかそんな料理がある。理由は簡単。昔から夫があんまりその料理をあんまり食べてなかったから。よって、作り方をあんまり知らない料理もあるし。
ソウルフードは努力ですよ。
例えば一般に黒人のソウルフードとして知られているCollard Green。私が最初作ったときには、不味かった... 作り方なんて知らなかったし、どれが正解かも知らなかったし。でも諦めずに頑張って試行錯誤を繰り返して、やっとうちの家庭好みのCollardが出来るようになった。
ソウルフードはそういう事ですよ。フライドチキンも、白人の人達が骨の無い美味しい所を食べ、その残りを黒人の人達が食べていた。骨ばかりのチキンをどうやって美味しく食べるか?と考えた時に、フライにする事を思いつき広まった。
美味しく食べて貰おうとする気持ちが大事です。