SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

サイゾー12月号

今年もサイゾー誌の映画特集に参加させて頂きました。と言っても、私は書いたというより「お伺いした」の方が正しいでしょう。去年、お話しをお伺いした『The Harimaya Bridge / はりまや橋 (2009)』のアーロン・ウルフォーク監督に今回はディズニーでライティング・フェローとして携わっていた頃のお話しをお伺いしております。ウルフォーク監督、前回も天使だ!と書いておりますが、今回も天使過ぎでした!もう感謝の言葉しかありません。丁寧・親切に沢山語って頂いたのですが、全部載せられないのが本当ーーーーーに残念。もう素晴らしい言葉の数々でありました。モノ作りへの真剣さと情熱には感激いたしました。そして溢れだす映画への愛。目から鱗な業界への提唱。本当に一語一句漏らさず載せたい程でした。でも文字数という限りと私の実力不足が私を苦しめました。補足的な部分もなるだけ監督の言葉を使うように努力しました。是非是非、書店で!

書店もですが、サイゾー・プレミアムの方でも読めるかもです。http://www.premiumcyzo.com/

そして記事にもあるウルフォーク監督のオーディオドラマ『RENAISSANCE MAN』と『THERE’S SOMETHING GOING ON WITH SAM』のリンクはコチラ↓。
http://earbudtheater.com/podplay-index/

iTunesのはコチラ↓。13と17がウルフォーク監督作品。
https://itunes.apple.com/us/podcast/earbud-theater/id894353107

最初のリンクの方ではiTunesじゃなくても、ディスクトップでも聞けるよ!しかも無料。『RENAISSANCE MAN』は、パラレルワールドを行ったり来たりしていた男の... 『トワイライト・ゾーン』神回の時ぽい作品。