SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

オスカー予想

今年は正直自信無い!というのも、オスカー予想は統計学。だけど、今回は色んな賞によって本当に受賞者が全然違うので、正直分からん!去年は簡単だったけど。

  • 作品賞

6才のボクが、大人になるまで。
かなー。次点で『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、もしくは『グランド・ブダペスト・ホテル』。ごめんなさい、田宮栄一みたいでwww
今回は飛びぬけた作品じゃないという事でもありますが...
でも残念ながら『Selma / グローリー/明日への行進 (2014)』は無いだろうねー。いや無い。オスカー投票者がダントツでこの映画見ていないらしいので。

  • 監督賞

リチャード・リンクレイター6才のボクが、大人になるまで。
これは統計的に。ってか、全然関係ないけど、他の賞でスピーチしているリンクレイター見て思ったけど、この人も6才の頃はイーサン・ホークやこの映画の主人公並みに可愛かったんだろうなーと思いました。可愛かった面影あるよね。

  • 主演男優賞

マイケル・キートンバードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
あー、分からん!次点でエディ・レッドメイン 。レッドメインゴールデン・グローブSAGという大きな賞を2冠したよね。キートンを阻止するとしたら、レッドメインだろうね。

  • 主演女優賞

ジュリアン・ムーア 『アリスのままで
統計的にこれはガチガチな気がス。

J・K・シモンズ 『セッション』
ここもガチガチ。保険CMからの飛躍、オメ!

パトリシア・アークエット 『6才のボクが、大人になるまで。
今回ここだけが自信ある!我等のアラバマちゃんが、ここまで成長したかぁああ!!

Timbuktu / 禁じられた歌声 (2014)モーリタニア
ここは外してもいいやー!でもフランスのアカデミー賞と言われているセザール賞で作品賞を含む7冠!フランスでは強いんだよね。でも発表されたのが、オスカー投票締め切り後なので、インパクトは残せなかったかも?というのだけが不安。なので『イーダ』の可能性も?『イーダ』は別部門でもノミネートされているのがポイント高いよねー。いやー、アブデラマン・シサコ監督のうれし涙が見たい!!

  • 主題歌賞

Selma / グローリー/明日への行進 (2014)』”Glory” ジョン・レジェンド&コモン
ここも自信あり!パフォーマンスも楽しみ!!

いやー、今年は本当に自信がないわー。助演と主題歌賞だけかなー、自信あるの。
しかし盛り上がっていないね。本当に今日あるのかな?って位。