SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

マーヴィン・ゲイ

もう何回も制作の話が出ては消えてしまう幻のマーヴィン・ゲイの自伝映画。しかも2つの作品が同時にプロジェクトとして進んでいるのに、どちらも進展せず。しかし、今回は「Bullet / ハード・ブレット/仁義なき銃弾 (1996)」やミュージックビデオなどで知られるイギリス人監督ジュリアン・テンプルが「Sexual Healing」という作品を手がける事になった。以前から「Sexual Healing」という作品をキャメロン・クロウが監督でテレンス・ハワードマーヴィン・ゲイ役というプロジェクトがあったので、それが変更になったと思われる。ドイツの制作会社がこのたび8ミリオンの制作費を用意した。物語はマーヴィン・ゲイがベルギーに住んでいた頃の80年代に焦点が置かれ、その時の麻薬中毒等のマーヴィン・ゲイのトラブルが描かれる予定。

Marvin Gaye biopic slated to shoot later this year | News | Screen
http://blogs.indiewire.com/theplaylist/archives/julien_temple_to_direct_marvin_gaye_film_sexual_healing_based_on_comeback_l/

実はこの記事、ソースによって「Sexual Healing」となっていたり「Midnight Love」になっていたりする。いちよう一番先にこのニュースを伝えたスクリーンデイリーの記事を優先したけれど、そこでもトップと記事とでタイトルが違っている... いずれにしろ、マーヴィン・ゲイの自伝映画の実現が一歩進んだ!