SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

映画秘宝 10月号

映画秘宝 10月号

8月21日(金)発売の映画秘宝10月号にて、『Def by Temptation / サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア (1990)』と『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿しております。👏(パチパチ!)

映画秘宝 2020年10月号 [雑誌]

映画秘宝 2020年10月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/08/21
  • メディア: 雑誌

サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』a/k/a『テンプテーション』は、90年代にスパイク・リーの作品に出演していたサミュエル・L・ジャクソン、ビル・ナン、カディーム・ハーディソンが出演、同じくスパイクの『School Daze / スクール・デイズ (1988)』に出演したジェームズ・ボンド三世が主演・監督・脚本です!後は... 是非、映画秘宝にて読んでください!そして記事に出てくる、ローレンス・フィッシュバーンとカディーム・ハーディソンとジェームズ・ボンド三世は、『スクール・デイズ』で同じグループでしたよね!で、サミュエル・L・ジャクソンとも店の前で対立している。あの名シーンが、この映画で集結!あと、記事に書いたカディーム・ハーディソンの共通点、分かりました? この映画のプロデューサーの1人が、『CB4 / CB4 (1993)』などでもプロデュースしているネルソン・ジョージ。音楽評論家と書いたほうが伝わるかな? ネルソン・ジョージの『Blackface: Reflections on African-Americans in the Movies』という本に、この映画のことを少しだけ書いております。フィッシュバーン情報や、原題にトロマが足したことなどは、この本情報です。まあ、とにかく珍しい作品なので見つけたら見て欲しい。サミュエル・L・ジャクソン出てるし(ふふふ)。

『行き止まりの世界に生まれて』は、スケートボードドキュメンタリー映画。日本での公開も決まっている。アカデミー賞にまでノミネートされた作品です。スケボー映画だと思ったら... 凄いところに着地いたします。オバマ前大統領も好きな作品で、私なりになぜ好きなのか考えてみました。スケボー映画も多いですが、これは絶対に見逃せません。この映画のスケボーシーンは最高に気持ちいい映像。実は、スケボー大好きです。特に走っているときの、あの音。私は全く乗れませんが、元彼がスケーターでした。あの音を聞くと思い出すんですよね、あの頃。そして胸がきゅーーーっとする。彼は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を見て始めたそうです。そんなあの頃を思い出しつつ書きました。そんな思い出がない方でも、観た後は胸がきゅーーーーーーっとしてしまう作品です。

何卒よろしくお願いいたします。