SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*映画秘宝 7月号にてジョン・シングルトン追悼記事を寄稿。(5/22/19)
*ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 6月号にて「ブラックムービーとアカデミー賞」の記事を寄稿。(5/7/19)
*ユリイカ5月号のスパイク・リー特集にて2本の記事を寄稿。(4/27/19)
*映画秘宝 6月号の「サノスの倒し方大全!」特集でサノスの倒し方を寄稿。(4/20/19)
*Fridayデジタルにて「激ヤバで面白い『ブラック・クランズマン』はトランプへの挑戦状!」というコラムを寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 5月号にてブラックムービー、スパイク・リー、『ブラック・クランズマン』、『ヘイト・ユー・ギブ』を寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 4月号にて『ビール・ストリートの恋人たち』&『グリーンブック』レビューを寄稿。(2/21/19)
*DU BOOKS 「ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix」に『親愛なる白人様』について寄稿。(1/25/19)
*映画秘宝 3月号秘宝ベスト&トホホ10&ドラマ・オブ・ザ・イヤー2018に参加。(1/21/19)
*リアルサウンドにて「ブラックムービーの今」というコラムを寄稿。(1/3/19)
*『ブラック・クランズマン』マスコミ向け試写会用プレスにスパイク・リーについて寄稿。(12/19/18)
過去記事

ビル・ナン

スパイク・リー監督の『Do the Right Thing / ドゥ・ザ・ライト・シング (1989)』のラジオ・ラヒーム役や『New Jack City / ニュー・ジャック・シティ (1991)』のダダーマン役でお馴染みの俳優ビル・ナンが2016年9月24日に故郷のペンシルバニア州ピッツバーグで亡くなった事を、スパイク・リーが自身のSNSを通じてビル・ナンを追悼し明らかにした。

そんなスパイク・リー作品に出演し、幾度か共演したサミュエル・L・ジャクソンツイッター等で追悼。叔父貴がツイッターでアップした写真は2013年に『ドゥ・ザ・ライト・シング』のキャストが再結集した時のもの。

ウェズリー・スナイプスは2日も続けてSNSでビル・ナンを追悼した情に厚い男だ!

  • 『ラスト・ゲーム』で共演。ビル・ナンの息子役を演じたヒル・ハーパーも追悼。

”Let me tell you the story of Right Hand, Left Hand. It's a tale of good and evil. Hate! It was with this hand that Cane iced his brother. Love! These five fingers, they go straight to the soul of man.”
今まで沢山の魅力的なキャラクターをありがとうございました。
安らかに。
Bill Nunn (ビル・ナン)