SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

映画秘宝 3月号

今年も無事に参加させて頂きました映画秘宝3月号恒例のベスト&トホホ10。選んだ作品は映画秘宝さんの方で確認していただくとして... 今年は本当ーーーに悩みました。1-4位は実質1位。でもそれだと編集部で点数分けるのが大変だと思いましたので、断腸の思いで順位をつけました。迷うほどに私にとって良い映画が多い年となりました!最高!うひょーい!
トップ10に入れるべきだったのに入らなかった名誉ある作品...『キングスマン』、『Me and Earl and the Dying Girl』、『チャッピー』、『イコライザー』、『Spy』、『Fresh Dressed』、『Fiding Fela!』、『Girlhood』、『What Happened, Miss Simone?』、『ワイルド・スピード SKY MISSION』あたりはトップ10入りさせたかった作品です!毎回『ワイルド・スピード』は入れたいと思うのだけど、真っ先に外してしまいます。でも今回のは本当に入れたかった。
そして日本のドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』があまりにも素晴らしかったので、トップ10入りさせてかったですが、私にはその勇気はありませんでした。ごめんなさい。脚本・配役・劇中スコア・演出...どれをとっても素晴らしく最高で私の中では1-4位と同じレベルだと思っております。スペシャルまで最高でした!!私の中の日本ドラマ殿堂入りをさせました。って位素晴らしかった。

映画秘宝 2016年 03 月号 [雑誌]

映画秘宝 2016年 03 月号 [雑誌]

大体この辺りから選びました。英語のタイトルはまだ日本未公開作品。順不同。抜けている作品があるかもですが、何かの参考までに。

コーチ・ラドスール 無敵と呼ばれた男 (2014)、トップ・ファイブ (2014)、Falcon Rising (2014)、No Good Deed (2014)、グローリー/明日への行進 (2014)、JIMI:栄光への軌跡 (2014)、イコライザー (2014)、Memphis (2014)、Keep on Keepin' On (2014)、Whitney (2015)、Evolution of a Criminal (2014)、Light Girls (2015)、The Interview (2014)、With This Ring (2015)、フォックスキャッチャー (2014)、ネイバーズ (2014)、Dear White People (2014)、Nas/タイム・イズ・イルマティック (2014)、Addicted (2014)、YG : Blame It on the Streets (2014)、ANNIE/アニー (2014)、ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)、Through a Lens Darkly: Black Photographers and the Emergence of a People (2014)、American Denial (2015)、30 for 30 : Sole Man (2015)、ベイマックス (2014)、Son of the Congo (2015)、The Man with the Iron Fists 2 (2015)、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015)、クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴 (2015)、Finding Fela! (2014)、Girlhood (2014)、マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015)、Da Sweet Blood of Jesus (2014)、セッション (2014)、カリフォルニア・ダウン (2015)、アメリカン・スナイパー (2014)、Chocolate City (2015)、The Wedding Ringer (2015)、Dope (2015)、オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式2 (2015)、Timbuktu / 禁じられた歌声 (2014)、バトルヒート (2014)、フォーカス (2015)、チャッピー (2015)、What Happened, Miss Simone? (2015)、Spy (2015)、Black or White (2014)、Ex Machina (2015)、ラン・オールナイト (2015)、タミー/Tammy (2014)、シャークネード エクストリーム・ミッション (2015)、バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014)、スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!(2015)、Lavalantula (2015)、Chris Tucker Live (2015)、The Book of Negroes (2015)、Playin' for Love (2015)、パロアルト・ストーリー (2013)、Get Hard (2015)、Trainwreck (2015), ザ・ガンマン (2015)、5 Flights Up (2015)、フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (2015)、ジュピター (2015)、キングスマン (2014)、ストレイト・アウタ・コンプトン (2015)、ジュラシック・ワールド (2015)、Fresh Dressed (2015)、The Unauthorized Full House Story (2015)、Teacher of the Year (2014)、テッド2 (2015)、Southpaw (2015)、Drumline: A New Beat (2014)、Me and Earl and the Dying Girl (2015)、贖罪の街 (2014)、Bessie (2014)、アントマン (2015)、Freedom (2014)、Lila & Eve (2015)、Blackbird (2014)、The Perfect Guy (2015)、Chain of Command (2015)、Southpaw (2015)、マジック・マイク XXL (2015)、Entourage The Movie (2015)、ピクセル (2015)、ビッグゲーム 大統領と少年ハンター (2015)、ビースト・オブ・ノー・ネーション (2015)、Z for Zachariah (2015)、Shelter (2015)、ファイナル・ゲーム (2015)、クリード チャンプを継ぐ男 (2015)、エージェント・ウルトラ (2015)、The Wiz Live! (2015)

2015年もたくさんの映画をありがとうでした!

それにしても表紙が素敵過ぎる位素敵です!!!!!なんでもアマゾンでは売り切れだとかで、本屋さんでどうぞ!ジャッキー・チェンもぉおおおお!!!