SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*Cinemoreにて『星の王子ニューヨークへ行く』(1988年)についてを寄稿。(7/6/19)
*Cinemoreにて『スタンド・バイ・ミー』(1986年)についてを寄稿。(7/2/19)
*サイゾー 7月号にて『ザ・ヘイト・ユー・ギヴ』についてコメント出しております。(6/18/19)
*Cinemoreにて『シャフト』(2000年)についてを寄稿。(6/26/19)
*映画秘宝 7月号にてジョン・シングルトン追悼記事を寄稿。(5/22/19)
*ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 6月号にて「ブラックムービーとアカデミー賞」の記事を寄稿。(5/7/19)
*ユリイカ5月号のスパイク・リー特集にて2本の記事を寄稿。(4/27/19)
*映画秘宝 6月号の「サノスの倒し方大全!」特集でサノスの倒し方を寄稿。(4/20/19)
*Fridayデジタルにて「激ヤバで面白い『ブラック・クランズマン』はトランプへの挑戦状!」というコラムを寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 5月号にてブラックムービー、スパイク・リー、『ブラック・クランズマン』、『ヘイト・ユー・ギブ』を寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 4月号にて『ビール・ストリートの恋人たち』&『グリーンブック』レビューを寄稿。(2/21/19)
*DU BOOKS 「ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix」に『親愛なる白人様』について寄稿。(1/25/19)
*映画秘宝 3月号秘宝ベスト&トホホ10&ドラマ・オブ・ザ・イヤー2018に参加。(1/21/19)
*リアルサウンドにて「ブラックムービーの今」というコラムを寄稿。(1/3/19)
*『ブラック・クランズマン』マスコミ向け試写会用プレスにスパイク・リーについて寄稿。(12/19/18)
過去記事

Bamboo Gods and Iron Men / アイアンマンと不思議な仏像 (1974) 1384本目

世界征服目論む奴って... まあ70年代だよね。世界を征服したところでお前等何するの?って事ですよ。っていう事で、この映画は主役が一様黒人で、その人がカンフー(嘘っぱち)やっている事もあって、ブラックスプロイテーションとして位置づけられておりますね。けど、そっちというより、フィリピンのエクスプロイテーションな方が色濃い。フィリピンを代表するチキータというコメディアンが濃いキャラで出てますからね。それにシリオ・H.サンティアゴが制作で参加していますので。音楽を担当した人も後にフィリピンで政治家になったそうです。っていう後日談が一番強烈。その音楽も普通です。ブラックスプロイテーションぽいのは、主役のジェームス・イングルハートのアフロ位かなー。

まあ内容は無い。世界征服を目論むアホな男とそれに巻き込まれてしまうボクシングのチャンピオンと新妻。タイトルの仏像、マジで関係ないからね。原題は「アイアン”メン”」で複数。誰のことを指しているのだ?イングルハートとチキータ?アイアン的な強さ無いよねー。そして世界制覇を目論む男は日蓮なのかな?なんみょーほうれん言ってましたよ。今の時代なら2ちゃんで色々と確定されちゃいますね。

オチがタイムボカーン。

感想やあらすじはこちら

(2.75点/5点満点中:7/3/15:VODにて鑑賞)