SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Mike Tyson: Undisputed Truth / 日本未公開 (2013) (TV)

Cast >> Mike Tyson
Director >> Spike Lee
Writer >> Mike Tyson, Kiki Tyson
Producer >> Emily Cohen
Genre >> Biography
Country >> USA

総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 4 演出 >> 5 音楽 >> 5

"Boxing, bitches and Lawsuites plus a baby"
マイク・タイソンが独り舞台で自分の人生を語る!

マイク・タイソンがたった一人でブロードウェイに立つ!このニュースを聞いた時には、さすがに一体どうしたんだ!何があったんだ!!と狂気沙汰だと思った。マイク・タイソンとブロードウェイ...両者は全くの正反対で、油と水のような違いがあり、、S極とS極のように反発するように思えた。マイク・タイソンが一体なにをするのか!逆にそれは楽しみでもあった。ニュースやタブロイド誌、そしてドキュメンタリー映画とも違い、自らがマイク・タイソンを語る1時間20分。もちろんマイク・タイソンの主観でしか語られていないが、それはそれで新鮮であり、色んなマイク・タイソンのスキャンダルが別の角度から見えてくる。時にはマイク・タイソンのカラフルで派手な演技でそのスキャンダルが描写されていく。やっぱりそれは面白いのだ。NY出身らしく、早口で息継ぎをしないタイソンの声はたまに聞きにくい時もあるけれど、語り口がざっくばらんで面白い。

マイク・タイソンの人生の第2ラウンド。誤解もあるし、誤解じゃない部分もあるかもしれないが、彼のここ数年を見ていると、落ち着いてきたのかな?と思う。なにしろ、こんな独り舞台を立派に出来て、やり遂げた事に彼の成長を見た。素晴らしいエンターテイナー!!やっぱり?意外と?

(2/7/15:DVDにて鑑賞)