SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

I Am Ali / 日本未公開 (2014)

Cast >> Muhammad Ali (archive footage), Muhammad Ali Jnr, Hana Ali, Maryum Ali, Rahaman Ali, Jim Brown, George Foreman, Mike Tyson ...
Director >> Clare Lewins
Writer >> Clare Lewins
Producer >> Clare Lewins, George Chignell, Greg Hobden
Genre >> Documentary

総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> N/A 演出 >> 4 音楽 >> 5

"The Power that this man had"
ボクサーの世界チャンピオンであったモハメド・アリの姿を、電話の会話や会話テープ、そして家族・弟・対戦相手などのそれぞれの話を元に紐解いていくドキュメンタリー。

毎回書くけど、モハメド・アリの話は尽きないし飽きない。しかしさすがにもうネタ切れでしょ?とさすがに思ったが、やっぱりそんな事なかった。やっぱり何回見ても何回聞いてもモハメド・アリの物語は飽きないのである。モハメド・アリの面白さはやっぱり預言者的なところだったと思うのだけど、今回はそんなモハメド・アリの部分にも迫る。娘達や息子のモハメド・アリの話はやっぱり聞いてみないと分からないし、やっぱりそのままの人なんだと安心もする。そしてライバルだったジョー・フレイジャーの息子の話には思わず涙が出そうになる。マイク・タイソンと一緒に出演した『アーセニオ・ホール・ショー』の映像や、ジョージ・フォアマンの負けたんだと認めるインタビューに男の強さを感じ感動して震える。

モハメド・アリ、やっぱり彼が持つパワーは偉大だ。これからまだまだ彼を知り、そして感動し続けていくだろう。彼の輝きは尽きない、そして飽きない。こんな絵になるアスリートが居ただろうか?

(11/20/14:DVDにて鑑賞)