SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Loving Jezebel / 日本未公開 (1999)

Cast >> Hill Harper (Theodorous), David Moscow (Gabe), Laurel Holloman (Samantha), Nicole Ari Parker (Frances), Sandrine Holt (Mona), Lysa Aya Trenier (June), Andre B. Blake (Necco), Jean-Christophe Emo (Francois), Larry Gilliard Jr. (Walter), John Doman (Pop Melville), Phylicia Rashad (Alice Melville) ...
Director >> Kwyn Bader
Writer >> Kwyn Bader
Producer >> David Lancaster
Genre >> Romance

総合ポイント 4点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 4 演出 >> 4 音楽 >> 4

If loving you is wrong I don't wanna be right
セオ(ヒル・ハーパー)はガンを持った男から追いかけられていた。たった一度本気で愛した女が他の男の妻だったからだ。セオは幼稚園で初めて恋をしてからを振り返った。幼稚園で好きになった女の子ニッキーは他の男の子とキスをしているのを見て失恋した。16歳頃は、友達の彼女ニナに人知れず恋をした。友達とニナが別れた時に、ニナとは結ばれたが、結局ニナは元彼に戻った。大学に入ると演技のクラスに通っているフランシス(ニコール・アリ・パーカー)に猛烈アタックをして落とすも、彼女は変わっていてキスも気持ち悪いし、セックスなんてもっと気持ち悪い!バージンなのと告白される。しかしなんとか結ばれる。しかしバージンは嘘で、実は彼氏が居て別れた。他の女の子と1回限りの恋をしたが、その元彼に襲われ、足を骨折して大学を無事に卒業。友達とルームメイトになったが、その彼女モナにも誘惑された。色々あって、カフェでウェイターをしている時に毎日来るお客サマンサがいた。彼女もまた人の妻だったのだ...

オバマ大統領のクラスメイトだったヒル・ハーパーが主演のラブコメ。というか、90年代にはこんな感じの小粋なラブコメがあったよね、と思い出させてくれる作品であった。会話も小粋で、ラブシーンも小粋、当時のNYの町並みも小粋、もちろんヒル・ハーパーはもっと小粋。ヒル・ハーパーの好演がとても光る作品。ちょっぴりナードだけど、キモくは絶対にならないで、逆に魅力的に見えちゃうのが、ヒル・ハーパー・マジック。実際にインテリだから、シェイクスピアの話をしてもうっとりしちゃう。でもパンツ一丁で踊るシーンは最高にチャーミングだし、初体験のシーンはダサ可愛い。人の女性を好きになっちゃう悲哀を魅力的に演じていた。歌も意外と上手い!

聖書の中でとても悪い女として描かれているイザベル... それ故にふしだらで悪い女をイザベルという。そんなイザベルな女たちを好きになっちゃうセオを、ヒル・ハーパーが超魅力的に演じている小粋なラブコメの良作!

(10/18/14:VHS録画にて鑑賞)