SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

オプラ・ウィンフリー

幾度もの曲折を経て、いよいよ本格的に始動したのが、コメディ界の神リチャード・プライヤーの自伝映画。『Precious: Based on the Novel Push by Sapphire / プレシャス (2009)』のリー・ダニエルズが監督を務める事になり、何度も変更されたプライヤー役にはマイク・エプスが就任した。そんなプライヤーの子供の頃に多大な影響を及ぼしたのが、売春宿の元締めをしていたお婆ちゃん。そのお婆ちゃん役に、ベテランのオプラ・ウィンフリーが選ばれた。ウィンフリーとダニエルズは、『The Butler / 大統領の執事の涙 (2013)』でも組んだばかり。