SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

The Best Man Holiday / 日本未公開 (2013)

Cast >> Terrence Howard (Quentin Spivey), Harold Perrineau (Julian Murch), Morris Chestnut (Lance Sullivan), Taye Diggs (Harper Stewart), Sanaa Lathan (Robin Stewart), Regina Hall (Candace "Candy" Murch), Nia Long (Jordan Armstrong), Monica Calhoun (Mia Sullivan), Melissa De Sousa (Shelby Spivey) ...
Director >> Malcolm D. Lee
Writer >> Malcolm D. Lee
Producer >> Malcolm D. Lee, Sean Daniel, Spike Lee ...
Genre >> Romance
Country >> USA

総合ポイント 4.75点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> 5 演出 >> 5 音楽 >> 4

"How much fun it's gonna be together...This Christmas"
ハーパー(テイ・ディグス)の元にはランスとミア夫婦(モリス・チェスナット&モニカ・カルホーン)からクリスマス休暇のパーティの誘いのカードが届いていたが、行くのをためらっていた。妻となったロビン(サナー・レイサン)は妊娠中で、出版社からは新刊も発行させてもらえず、ランスの自伝本を書くようにとプレッシャーをかけられていた。気が進まないが、お金もないハーパーは、仕方なく行く事にした。久々にクェンティン(テレンス・ハワード)、大物TVプロデューサーになったジョーダン(ニア・ロング)、結婚して子供にも恵まれたジュリアン&キャンディ(ハロルド・ペリヌー&レジーナ・ホール)、そしてリアリティ番組で人気となっていたシェルビー(メリッサ・デ・ソーサ)がランスとミアの家に集まった!

ゼロ世代のブラックムービーを牽引した前作から15年。若かった彼等もおっさんとおばさんである。でもそれを全く感じさせない彼等の魅力がこれまた素晴らしい。しかしその歴史故にそれなりのエモーショナルなドラマがあった。まさかの展開に思わず涙。このドラマは個々の性格がきっかり描かれているので、感情移入もしやすい。だから余計にエモーショナルになる。それだけじゃなくて、彼等の歴史故のなんでも言い合える仲だからこその台詞もいい。今回も彼の年齢を考慮した現実的な部分も多い。ハーパーの失敗や、最初から夢をしっかり見据えて成功しているジョーダンとか。そして今回もクェンティンとシェルビーが見事に引っ掻き回してくれていた!クェンティンに至っては、最後の最後まで!!

チャーミングでずっと観ていたい映画。また15年後なんて言わずに、明日にでも観たい!彼等が爺さん&婆さんでもチャーミングだろうなって思わせる、永遠の魅力があるキャラクター達なのだ。

(11/15/13:劇場にて鑑賞)