SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Silver Streak / 大陸横断超特急 (1976)

Cast >> Gene Wilder (George Caldwell), Jill Clayburgh (Hildegarde "Hilly" Burns), Richard Pryor (Grover T. Muldoon), Patrick McGoohan (Roger Devereau), Ned Beatty (Bob Sweet), Clifton James (Sheriff Oliver Chauncey) ...
Director >> Arthur Hiller
Writer >> Colin Higgins
Producer >> Thomas Miller, Edward K. Milkis
Genre >> Comedy

総合ポイント4.25点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 5 演出 >> 4 音楽 >> 4

"I always lose my memory when I fall in love."
ジョージ(ジーン・ワイルダー)は妹の結婚式に出席する為にロサンジェルスからシカゴに向かう列車「シルバーストリーク」に乗車した。ボブ・スイートと名乗る男(ネッド・ビーティ)と出会い、列車の中でのナンパの仕方を教わった。しかしボブ本人は沈没。しかしボブが声掛けた女性ヒリー(ジル・クレイバーグ)はジョージと意気投合。ヒリーは美術史家の秘書をしているのだった。しかしそのヒリーのボスが列車の中で殺され、ヒリーの命も狙っている犯人達から助けるべく、ジョージは奮闘するが...

幾度も映画で共演しているジーン・ワイルダーリチャード・プライヤーが一緒に始めてスクリーンに登場した最初の映画である。列車の中という狭い空間で行われると思いきや...色々なアイデアが詰まっていて面白い。ロサンジェルスからアリゾナを通ってシカゴに向かう途中で、結構の確立でジーン・ワイルダー演じる男が列車から投げ出されてしまうのが面白い。その度にあの手この手を使って、またシルバーストリークに乗り込む。途中投げ出された時にジョージを助けるおばさんのリタ役の人とかも強烈で面白い。キャシー・ベイツを彷彿とさせる。ネッド・ビーティも良い感じだ。アクションも意外と派手。残念なのは、リチャード・プライヤーが中々出てこない所かな?

ブラックフェイスのシーンやNワードなど、色々と気になるところはあるものの、色々なアイデアと派手さがある面白いコメディ。さすが。

(6/20/13:DVDにて鑑賞)