SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

映画秘宝EX 映画の必修科目07 冷酷! 悪漢映画100

7月18日(木曜日)発売の「映画秘宝EX 映画の必修科目07 冷酷! 悪漢映画100」にて、「Menace II Society / メナース II ソサエティー/ポケットいっぱいの涙 (1993)」のオードッグについて書かせて頂きました!嬉しい。オードッグは主役じゃないし、主役を脅かす悪役でもなくて、逆に主役の親友だけど、とても冷酷な悪漢であります。けれど背は小さいし、顔は可愛い、よくしゃべるタイプの悪党。というか、この映画観た人は、オードッグは覚えていても、主役の事は忘れちゃうくらいにインパクト強かったよね。なので物凄く書きやすかった!気持ち良過ぎる位に、さらさらーとキーボードが打てた。実は巻末のプロフィールのたった80文字の方が時間掛かったw。実話。ってか、1/100しか書いてないのに、巻末に載せてもらったり、アマゾンにも名前が載っているのはかなりの恐縮。
そして「こちらもおススメ」では、みんなが大好きなあの人を書いてまーす!お楽しみにー。

「メナスIIソサエティー」は日本でも無事にDVDにもなっているので、是非DVDと共に映画秘宝EXも買って読んで頂けるとありがたいです!

映画秘宝EX 映画の必修科目07 冷酷! 悪漢映画100 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX|映画の必修科目 7)

映画秘宝EX 映画の必修科目07 冷酷! 悪漢映画100 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX|映画の必修科目 7)

次は「メナス...」のもう一人の強烈キャラ「チーズバーガー」を書きたいわー。「情けない!残念なキャラ祭り映画100」辺りで。無いか...無理かー!チーズバーガーはクラックヘッド(麻薬中毒者)。オードッグにお金がないけど、チーズバーガーと交換で麻薬くれとせがんだ男。もちろんオードッグはチーズバーガーにも冷酷!!メナスを元にパロディ映画となった「Don't Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the Hood / ポップ・ガン (1996)」にも、もちろん登場。そちらでは笑わせてくれています。こっちではチーズバーガーに優しいw。そしてデイブ・シャペルの番組の一番の人気キャラだったタイロンの元は確実にこのチーズバーガー!

今日の写真はもちろんオードッグとチーズバーガーの名シーンから。

立ち読みは許さない!立ち読みしていると「ポップガン」の時の日本人コメディアンのTamayoさん(韓国人店主妻役)みたいに「Hurry up! and BUY!(早く!買え!)」と、つきまとうよ!!(ただし、あの映画みたいにアイスのショーケースには入りません!色々と後が怖いのでw)Tamayoさん、元気かなー?