SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Snitch / 日本未公開 (2013)

Cast >> Dwayne Johnson (John Matthews), Barry Pepper (Agent Cooper), Jon Bernthal (Daniel James), Michael Kenneth Williams (Malik), Harold Perrineau (Jeffrey Steele), Benjamin Bratt (Juan Carlos 'El Topo' Pintera), Susan Sarandon (Joanne Keeghan) ...
Director >> Ric Roman Waugh
Writer >> Justin Haythe, Ric Roman Waugh
Producer >> Nigel Sinclair, Matt Jackson, Jonathan King, Dwayne Johnson, Dany Garcia, Alex Brunner, Tobin Armbrust
Genre >> Action

総合ポイント 4点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 5 演出 >> 4 音楽 >> 3

Know Your Role
ジョン・マシューズ(ドゥエイン・”ザ・ロック”・ジョンソン)は、建築会社のオーナーで、今は再婚して幸せに暮らしていた。しかし元妻から息子ジェイソンが麻薬取引で捕まったという連絡が入る。ジェイソンは麻薬売人でも何でもなかったが、親友がDEAとの取引で刑を軽くしてもらう為にセットアップされていたのだった。ジェイソンは最低でも10年の刑となるかもしれない、しかも保釈も許されず、ジェイソンは刑務所内で暴力を振るわれていた。そんなジェイソンを見たジョンは、自ら危険を犯してジェイソンを救おうとするが...

今やアクション映画のトップスターでもあるレスラーのザ・ロック事、ドゥエイン・ジョンソンのシリアスアクションドラマ作品。以前に出演したシリアスな「ファースター 怒りの銃弾 (2010) 」もかなり面白かったので、期待していた。プロレスでもどちらかというと、カッコいいけれどコミカルな役どころだったザ・ロック様、しかしシリアスもかなりイケルのである。ジョンソンは私と同じ年頃なので、あのような大きなドラ息子が居る年頃じゃないのだけど、息子を心から愛する父親像が見事に決まっていたし、違和感なんて一つも無かった。そして息子を愛するのはジョンソンが演じたジョンだけじゃないのも良かった。ダニエルもだ。状況はちょっとだけ違うけれど、息子を愛する父親の気持ちは一緒で、彼等が足並み揃えて向かっていくのが嬉しい。

理想の父親像を見事に演じている。あんな父親に守られたい。親のすねばかりかじっているどら息子たちに、見て貰いたい。いずれ彼等も父親になる時が来るんだから。

(3/5/13:劇場にて鑑賞)