SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

10 Years / 日本未公開 (2012)

Cast >> Channing Tatum (Jake Bills), Justin Long (Marty Burn), Kate Mara (Elise), Chris Pratt (Cully), Scott Porter (Scott), Brian Geraghty (Garrity Liamsworth), Max Minghella (AJ), Anthony Mackie (Andre Irine), Lynn Collins (Anna), Rosario Dawson (Mary), Oscar Isaac (Reeves), Nick Zano (Nick Vanillo), Jenna Dewan (Jess), Juliet Lopez (Becky), Kelly Noonan (Julie), Aubrey Plaza (Olivia), Ari Graynor (Sam), Eiko Nijo (Suki), Ron Livingston (Paul), Aaron Yoo (Peter Jung), Frantz Durand (Frantz) ...
Director >> Jamie Linden
Writer >> Jamie Linden
Producer >> Marty Bowen, Reid Carolin, Wyck Godfrey, Channing Tatum
Genre >> Comedy
Country >> USA

総合ポイント >> 4.5/5点満点
Contents >> 5 Performance >> 4 Direct >> 5 Music >> 4

Solid Sweet Memories After 10 Years
高校の同窓会が10年後に行われる事になり、ジェイク(チャニング・テイタム)は、ガールフレンドのジェス(ジェナ・ディーワン)を連れ、同級生同士で結婚したカリーとサムの家に着いた。そこには日本に行っているスコットが妻を連れ、そして仲の良いAJとマーティ、そして歌手となっていたリーヴが既に居た。彼らは会場に着くと、学校のマドンナだったアンナも一人で出席していた。それを知り、マーティは口説こうと必死になる。そしてジェイクの高校の頃のガールフレンドのメアリー(ロザリオ・ドーソン)が出席しないと言っていたのに、夫と2人で現れた。ジェイクは少し動揺するが...

同窓会を舞台にした群像ロマンチックコメディ。思っていたよりも面白かった。10年経つと、人は変わっている人も居るが、相変わらずな人も居る。そのバランスが絶妙。学校のマドンナだったアンナの物語とかも現実味があって良い。そして日本に行って日本人の妻を貰ったスコットが「もう故郷へは戻らない」とアッサリと発言したシーンも好きだ。ジェイクがその発言に驚き、引き留めようとするが、スコットは冷静だった。高校時代なら、ジェイクもスコットを容易に引き止める事が出来ただろう。それが10年という年月である。大人になっていたのだった。そして何よりもときめいたのは、歌手になったリーヴと、目立たなかったエリースの話。ロマンチックである。そして大人になったという事は、高校生の頃以上に見栄も出てくる。それによる嫉妬もある。

私は残念ながら未だに同窓会に出席した事がないけれど、こんな感じなら是非出席したい。しかし実際にはここまで出来過ぎな素敵な同窓会は余り無いと思う。だからこそこの映画の主人公達が心底羨ましく思えた。映画位は、こんな話があってもいいじゃんね。

(01/08/13:DVDにて鑑賞)