SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Trespass / トレスパス (1992)

Cast >> Bill Paxton (Vince), Ice-T (King James), William Sadler (Don), Ice Cube (Savon), Art Evans (Bradlee), De'voreaux White (Lucky), Bruce A. Young (Raymond), Glenn Plummer (Luther), Stoney Jackson (Wickey), T.E. Russell (Video), Tommy 'Tiny' Lister (Cletus), John Toles-Bey (Goose), Byron Minns (Moon), Tico Wells (Davis) ...
Director >> Walter Hill
Writer >> Bob Gale, Robert Zemeckis
Producer >> Neil Canton
Genre >> Action
Country >> USA

総合ポイント >> 4.75/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 5 Direct >> 5 Music >> 5

"We're past the point of no return!"
アーカンソーの消防士ヴィンスとドンは消火活動中に、老人から新聞紙と手書きの地図を渡される。調べると、その地図はセントルイスの廃屋の工場で、どうやら盗まれた金属がそこに眠っているらしい。ヴィンスとドンは休日にセントルイスまで向かい、金属を探そうとするが、そこでキング・ジェームス(アイスーT)率いる黒人ギャングの殺人を目撃してしまう。ヴィンスとドンはキング・ジェームスの弟ラッキーを人質に取る事にしたが、キング・ジェームスの手下に包囲されたその廃屋から出る事が出来なかった...

男しか出ないようなこういうギラギラドロドロしたギャングサスペンスを撮らせたら右に出る者はいない!とまで言いたくなるようなウォーター・ヒル監督の作品である。アーカンソーのよそ者がセントルイスの廃屋に侵入(トレスパス)していく。廃屋だから...と思っていたら、とんでもない。やはり彼等はよそ者なのだ。黒人ギャングは常にそこで人を殺してきたのである。そんな事もよそ者は知らないのである。しかも彼等はキング・ジェームスの一番大事な者を手に入れてしまう。これが別の手下のギャングだったら、こんな風にまではならなかった。そんな事もやっぱりよそ者は知らないのだ。そこに勝手に入ってきた侵入者達。
アイスーTの弟思いのリーダーも良かったが、血気盛んな若いギャングのアイス・キューブも最高である。彼の台詞が胸に残るような感動的な物ではないが、なぜか頭に残っている。

そして最後に金を手に入れるのは... 映画のラストとして完璧であり最高である!!

(Unknown:10/1/1:DVDにて鑑賞)