SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel / コーマン帝国 (2011)

Cast >> Roger Corman, Julie Corman, Gene Corman, Jack Nicholson, Paul W.S. Anderson, Peter , David Carradine, Joe Dante, Jonathan Demme, Robert De Niro, Bruce Dern, Peter Fonda, Pam Grier, Ron Howard, Eli Roth, John Sayles, Martin Scorsese, William Shatner ...
Director >> Alex Stapleton
Writer >> Alex Stapleton
Producer >> Alex Stapleton, Mickey Barold, Stone Douglass, Izabela Frank, Jeff Frey
Genre >> Documentary
Country >> USA

総合ポイント >> 4.5/5点満点
Contents >> 5 Performance >> N/A Direct >> 4 Music >> 4

Attack of Corman's World
ハリウッドの異端ながら、数々の映画人を....いや優秀で偉大な映画人を数多く輩出したロジャー・コーマン。その功績を、彼の身近な人物達が語る。

見るからにジェントルマン。あの人の良さそうな笑顔の下に、どうしてあんなにえげつない発想力が隠されているのだろうかと、頭を抱えてしまうほどに摩訶不思議な魅力を持つロジャー・コーマン。彼のハリウッドでの功績を追うのが、黒人女性のアレックス・ステイプルトン。「小さい頃から両親のお陰でそういう映画をずっと見ていたの。お陰でパム・グリアの大ファン」と語る監督。さすがに小さい頃からコーマン作品に触れていただけあって、どういう魅力がコーマンにはあるのかを明確に提示してくる。その彼女の手柄としては、あのジャック・ニコルソンを泣かせた事だろう。コーマンを語るあまりに、涙を流すニコルソン。さすが名優!と言いたくなる程のベストタイミングと泣ける言葉である。

映画学校に通わなかったロジャー・コーマンはそれが多少自分の弱みに思っている所がある様子だった。しかしロジャー・コーマンは自分で映画学校を作った形になった。ジャック・ニコルソンジェームス・キャメロンロン・ハワードパム・グリア... 卒業生達の名前を出していくだけで、どの映画学校の卒業証書よりも立派な肩書きであり、それは憧れである。

(4/21/12;DVDにて鑑賞)