SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Joyful Noise / 日本未公開 (2012) 953本目

珍しくアメリカ本土と同時上映。頑張ってるね、最近。でもこの映画かーとも思う。ある意味想像通りの映画。それを超える事は無かったですね。クイーン・ラティファが主役。ドリー・パートンが共演。なんでも久々にスクリーンに復帰したそうである。まあの2人の共演が話題。でもクイーン・ラティファって、なぜか軽いコメディやりたがるけど、イマイチなんですよね。ええ、はっきり言わせてもらいます。イマイチなんです、コメディでは。予告でも見れるんですが、女の人がラティファの目の前で踊っていて「このビヨンセみたいなの止めてよ」っていう台詞があります。まあー、面白くない。コメディ向きじゃないんですよ。コメディでも「Hairspray / ヘアスプレー (2007)」なら合っていた。無理に笑わせようとしないタイプね。ラティファはフィジカルコメディであって、スタンダップコメディみたいな台詞で笑わせるコメディは向いてないんですよ。その証拠が「The Cookout / 日本未公開 (2004)」ね。

それにもう飽き飽きだよ。「神様に祈れば絶対に助ける」系のメッセージの映画。だから黒人の社会問題は良くならないんだよ。この手の映画を作って、安易にお金稼ごうと思っているから、黒人映画の未来も無いんだよ。ラティファはさ、ラップの時には姉御として、ネイティブタンのいい動きを先導していたじゃないか!ああいう風に映画でもなって欲しいね。今回厳しく書いたけど、本当にもう飽き飽きなのですよ。タイラー・ペリーももうこういう映画作るなよ!って言いたい位、飽き飽き。

感想やあらすじやオフィシャルサイトはこちら

(3.5点/5点満点中:1/13/12に劇場にて鑑賞)