SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*Cinemoreにて『大逆転』(83)についてを寄稿。(7/17/19)
*Cinemoreにて『星の王子ニューヨークへ行く』(88)についてを寄稿。(7/6/19)
*Cinemoreにて『スタンド・バイ・ミー』(86)についてを寄稿。(7/2/19)
*サイゾー 7月号にて『ザ・ヘイト・ユー・ギヴ』についてコメント出しております。(6/18/19)
*Cinemoreにて『シャフト』(2000年)についてを寄稿。(6/26/19)
*映画秘宝 7月号にてジョン・シングルトン追悼記事を寄稿。(5/22/19)
*ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 6月号にて「ブラックムービーとアカデミー賞」の記事を寄稿。(5/7/19)
*ユリイカ5月号のスパイク・リー特集にて2本の記事を寄稿。(4/27/19)
*映画秘宝 6月号の「サノスの倒し方大全!」特集でサノスの倒し方を寄稿。(4/20/19)
*Fridayデジタルにて「激ヤバで面白い『ブラック・クランズマン』はトランプへの挑戦状!」というコラムを寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 5月号にてブラックムービー、スパイク・リー、『ブラック・クランズマン』、『ヘイト・ユー・ギブ』を寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 4月号にて『ビール・ストリートの恋人たち』&『グリーンブック』レビューを寄稿。(2/21/19)
*DU BOOKS 「ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix」に『親愛なる白人様』について寄稿。(1/25/19)
*映画秘宝 3月号秘宝ベスト&トホホ10&ドラマ・オブ・ザ・イヤー2018に参加。(1/21/19)
*リアルサウンドにて「ブラックムービーの今」というコラムを寄稿。(1/3/19)
*『ブラック・クランズマン』マスコミ向け試写会用プレスにスパイク・リーについて寄稿。(12/19/18)
過去記事

スティーブ・マックイーン&キウェテル・イジョフォー

カンヌ映画祭のゴールデンカメラ賞を獲得した「Hunger / ハンガー (2008)」等で知られるイギリス監督のスティーブ・マックイーンが、「American Gangster / アメリカン・ギャングスター (2007)」等で知られるキウェテル・イジョフォーと共に「12 Years a Slave」を映画化することになった。「12 Years a Slave」は、自由人だった黒人のソロモン・ソーサップが罠にはめられ12年間奴隷として働かされた実話を元にノーサップが書いた自伝。実は1984年にはTV映画「Solomon Northup's Odyssey / 日本未公開 (1984)」として映画化も既にされている作品でもある(しかも監督はあのゴードン・パークスだ!)。制作にはブラッド・ピットの「Plan B」が務め、作家としても知られるアメリカの「Red Tails / 日本未公開 (2012)」等で知られるジョン・リドリーが脚本を担当する。

Chiwetel Ejiofor to star in Steve McQueen film 12 Years a Slave - blackfilm.com/read | blackfilm.com/read

スティーブ・マックイーンキウェテル・イジョフォーとは見てみたかったコンビ!楽しみ。しかも1984年のテレビ映画も最高だったので、益々期待は高まるばかり!!