SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ジョージ・ティルマン・ジュニア

Soul Food / ソウル・フード (1997)」のジョージ・ティルマン・ジュニア監督が今度は「史上最低のボクサー」と言われたピーター・バックリーを描いた作品を制作する事が分かった。バックリーはプロキャリア300戦のうち負けた回数が256戦。引退の300戦は勝利で引退した。
制作はジョージ・ティルマン・ジュニアとずっと組んでいるロバート・ティテル。アレックス・デビットソンが脚本を担当している。

George Tillman Jr. To Direct Peter Buckley Story - blackfilm.com/read | blackfilm.com/read