SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Faster / ファースター 怒りの銃弾 (2010)

Cast >> Dwayne Johnson (Driver), Billy Bob Thornton (Cop), Tom Berenger (Warden), Oliver Jackson-Cohen (Killer) ...
Director >> George Tillman Jr.
Writer >> Tony Gayton, Joe Gayton
Producer >> Tony Gayton, Liz Glotzer, Martin Shafer, Robert Teitel
Genre >> Action
Country >> USA

総合ポイント >> 3.75/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 4 Direct >> 4 Music >> 3

SmackDown Car!
ドライバー(ドゥエイン・ジョンソン)は刑務所の中に居た。刑務所長(トム・べレンジャー)に呼ばれ、刑務所を出たら少しはまともになれと釘を刺された。しかしそのまま隠しておいた車に向かい、オフィスで働いていた男を殺した。この事件を担当する事になったのが、厄介者で有名な刑事(ビリー・ボブ・ソーントン)だった。そしてドライバーは男(マイク・エプス)からリストを手に入れた。そのリストを手にドライバーは次々と人を殺していくが...

ドゥエイン・ジョンソン...つまりザ・ロックはどちらかと言うと正統派でありながら、コミカルな事が得意だ。それはレスリングでも映画においてもだ。彼の十八番でもある「Know your role(身の程を知れ)」の通り、どの分野においても自分の身の程を知っているからだと思う。しかしこの映画で、ザ・ロックはかなりハードボイルドな男を演じている。何と言うか、ザ・ロック版「仁義なき戦い」とでも言おうか... 義理人情に厚い男をザ・ロックが渋く真面目に演じている。そこに絡んでくるのが、刑事なのに麻薬中毒というどうしようもない男を演じるビリー・ボブ・ソーントン。彼ほどこの役にピッタリな男は居ない。ただ殺し屋の部分は今風で面白いが、若干その部分だけ意味不明となってしまった感が強い。

荒削りなアクションシーンにロック様の真面目な演技。不思議な化学反応が起きている。荒削りな今風の復讐がメインのブラックスプロイテーション、いやハードボイルドなフィルム・ノワール... 異質な作品だ。

(3/26/11:DVDにて鑑賞)