SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

映画秘宝

今年も無事に「映画秘宝」のベスト&トホホ10に参加させて頂きました。買ってじっくり読んで頂けると幸いです。

映画秘宝 2011年 03月号 [雑誌]

映画秘宝 2011年 03月号 [雑誌]

自分の欄よりも先に江頭2:50のトップ10を読んでしまいました。だって去年合ったので、今年はどうかと気になったら...「クロッシング」が!!5位と6位と順位は違うけど、やっぱり合うんだわー、大好きで不満もそんなにないけど夫と離婚してエガちゃんと再婚させて貰おうかしら?と思ったのも、つかの間。私のクロッシングとエガちゃんのクロッシングは違うのだ!私のクロッシングは→「Brooklyn's Finest / クロッシング (2009)」。エガちゃんのは韓国の映画。

今回選んだのは、今年に入ってからアメリカか日本で公開された作品で、100本映画でも書いた作品の中から選びました。807本目までが去年見た映画なのですが、締め切りの関係で804本目の「Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief / パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (2010) 804本目 - ::SOUL:: :ブラック・ムービー:Black Movie:」+「Predators / プレデターズ (2010)」です。プレデターは見ているのですが、なぜか感想も100本映画にも書いてない。今度書きます。別に悪い作品じゃないです。

ま、これもあって年末「らしくない」映画を沢山見ていた訳です。どうせ、ブラックムービーしか見てないくせにと言われるのも癪なので。でも確かに最近はブラックムービーしか見ていないなーという反省もあり、一気に気になる作品を見ました。「District 9 / 第9地区 (2009)」はトップ10に入れてもいい作品でしたが、私が見たのは今年ですが去年も選ばれているので、今年じゃないのかなーと思い除外してしまいました。

10位からは漏れてしまいましたが、おススメの作品をいくつか。順不同。

バスキアのすべて」と「アウトレイジ」は本当に悩んだ。10位内に入っていても良かった作品。「Diary of a Wimpy Kid」は「グレッグのダメ日記」としてDVDで出てるみたいですね。4点ですが、これはおススメ。主人公も可愛いですが、お兄ちゃんが最高!今年公開予定の続編でもお兄ちゃんが大暴れ。アシュトン・カッチャー好きならおススメの人。今回ベスト・ガールに選ばれたクロエ・モレッツもクールな女子学生役で登場。かなり斜めな女の子。でも続編には出ないみたいだけど。そして何名かが挙げていた「リトル・ランボーズ」もおススメ。日本にやってくるまで3年ですか!「Son of Rambow / 日本未公開 (2007) 49本目 - ::SOUL:: :ブラック・ムービー:Black Movie:」。私はこの映画の予告編に「Rambo/ランボー・最後の戦場」を見に行った時に出会った。椅子から転げそうになった。可愛い映画。
「Facing Ali」と「Passing Strange」は入れたかったけど、TV映画なので入れませんでした。「ハンガー」を2位あたりで入れたかったけど、今年じゃないので諦めた。
そして秘宝さんの方にも書きましたが、是非「Takers / テイカーズ (2010)」を日本でも公開を!ここだけの話、うちのブログやサイトでの「Takers 日本公開」のキーワード検索がコンスタントに多いよ。クリス・ブラウンの人気半端ないね...と思ったんだけど、多分ヘイデン・クリステンセンのファンの方々でしょうか... それともマット・ディロンの昔からのファンの方々でしょうか... それとも私と同じくマイケル・イーリーたまらん!系の人々なんでしょうか... とにかく各方面から検索されているのですよ。

今年は駆け足で見なくていいように、ちゃんと劇場に足を運びたいと思う。というか、来年も参加できるように頑張らないと!