SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Jump In! / ジャンプ・イン! (2007) (TV) 734本目

この日は偏頭痛が酷かったので、何も考えないで済む映画が見たいなーと思っていた時に目に付いたタイトルです。ディズニーが制作の青春映画。というかさ、こういうディズニーが制作の爽やかな青春映画でも主役を張れる黒人のティーン俳優が出てきたっていうのが嬉しいじゃないですか!「ハイスクールミュージカル」にも出ていたコービン・ブルーとキキ・パーマーが主役のダブルダッチに青春をかけた作品です。まあ正直、コービン・ブルーは私には若すぎというのもあって、私の年齢的に触れてはいけない領域な気がして今まで触れてこませんでした。普通にタイプじゃないのもある。でも可愛い奴ですね。キキ・パーマーは前から大好き。こんな娘が欲しいと思わせる好感度の良さ。というか、2人共に好感度が高いね。コービン・ブルーはトシちゃんみたいって喩えが古いってか?今ならマツジュンか?ジャニーズ系だね。歌って踊れて、身体能力が半端ない!でも映画の中ではスタント使ってるみたいだけど。この映画では、本物のコービン・ブルーのパパがパパ役で登場。2世タレントですね、日本的な言い方すれば。でも彼はルックス的にもうちょっと成長するとアイドルとしては厳しいかな??とも思う。才能はあるから上手く大人の俳優へと転進出来るといいですね。

物語は何てことない。もうディズニーという言葉で想像出来る通り。でもツッコミ所もある。最後の大会のシーンなんて主役のチームだけ独壇場。制限時間とか無いの?って大人は思ってしまう...が、まあいいか。無害ですね。親としては、絶対に子供に見せたくなる映画だもの。

しかし主人公の2人が隣同士に住んでいて、お互いの部屋から見えて話せる位置に住んでいるのは、アメリカの学園映画の基本ね。でもあれなんだか羨ましいんだよね。

感想やあらすじやオフィシャルサイトはこちら

(4点/5点満点中:DVDにて鑑賞)