SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

マイケル・ジェイ・ホワイト

ワーナーブラザースで制作が発表された「モータルコンバット」続編。制作段階でイザコザが絶えず、何度も制作が危ぶまれている中、今月に入って突然ユーチューブにアップされたのが「Mortal Kombat: Rebirth」という「Fame / Fame フェーム (2009)」の監督ケビン・タンチャローエン(Kevin Tancharoen)が監督した7分間のショート映画。その中でマイケル・ジェイ・ホワイト(Michael Jai White)がジャックスを演じている。アップされてから何の説明も無かった事から、このショートが映画のプロモーションで序章じゃないかと憶測を呼んでいるが、出演したマイケル・ジェイ・ホワイト「監督と友達で出演した。新しいゲームのプロモーションだと思ってた」と答えている。この作品のファイティングコーディネイターであるラーネル・ストヴァル(Larnell Stovall)とは兄弟のような関係でもあるホワイトは「あんまり意味は無いんじゃないかな?ジャムセッションのようなものだよ」とも答えている。またホワイトはこのジャックスという役を2回映画の中で演じるオファーがあったが、両方共にスケジュールの関係で実現しなかった。今回3度目の正直でこのショート映画でジャックスを演じている。

たった7500ドル(75万円程)で出来たとの事で、びっくり。