SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

レナ・ホーン

伝説的な女優でシンガーのLena Horne (レナ・ホーン)が昨夜ニューヨークの病院で他界した。92歳だった。「Stormy Weather / ストーミー・ウェザー (1943)」で有名となり、1940年代のスーパースターだった。死因はまだ明らかにされていない。

http://www.huffingtonpost.com/huff-wires/20100510/us-obit-horne/


きっと今日は「ストーミー・ウェザー」の映像をアップする人が多いと思いますので、私らしく「サンフォード&サン」にゲスト出演した時の有名な映像をあげてお別れしたいと思います。

ここでレナ・ホーンについて。レナ・ホーンはブルックリンのベッドフォード・スタイベサント出身。ノートリアスBIGなどと同じ。ティーンにして既に当時有名なコットンクラブに出演し、映画出演前から人気のシンガーだった。ブロードウェイに1934年に進出。映画には1938年に「The Duke Is Tops / 日本未公開 (1938)」に出演。黒人のクラーク・ゲーブルといわれた人気のラルフ・クーパーと共演。その映画はレナ・ホーンの後の人気に便乗して「The Bronze Venus」というレナ・ホーンのあだ名で再発もしている。「Cabin in the Sky / キャビン イン ザ スカイ (1943)」では名女優エセル・ウォーターズと共演。そして「Stormy Weather / ストーミー・ウェザー (1943)」で人気を不動の物とする。その彼女の歌ったタイトル曲は彼女の代名詞ともなっている。また白人と黒人との間にあったカラーラインを破った女優としても有名。
レナ・ホーンは黒人にとってのエリザベス・テイラーであり、エヴァ・ガードナーであり、マリリン・モンローでありました。

ショック。「Stormy Weather / ストーミー・ウェザー (1943)」を観た後にファンレターを出した事があって、イメージ通りの綺麗な達筆な字でサインを送ってくれたのが印象的。またハリウッドの伝説が一つ... 悲しすぎる。やすらかに。

写真は私が大好きな一枚です。