SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Harlem Aria

アメリカでは発売されないのに、なぜかフランスとドイツでDVDで発売されていた作品「Harlem Aria / 日本未公開 (1999)」。私の永遠のアイドルであるデーモン・ウェイアンズが主演、そして製作にも携わった隠れた名作。デーモンファンなら絶対に観て欲しい。いや、ファンじゃなくても見てほしい。やっと今週にアメリカでもDVDが発売されました。パチパチ〜!!早速買ったんですが、こんな10年一昔の作品なのに出演者のインタビューとか撮影風景とかのボーナス映像も収録。短いけどね。でも無いよりマシ。さっそく、デーモンのインタビューを一番最初に見てびっくり!!私と同じ事言ってる!!後から他の出演者や監督のインタビューを見たけれど、それを言っていたのはデーモンだけ。私が感想や、ここの100本映画でも書いたけど、この映画は男の三角関係だと... デーモンもインタビューで「この映画は3人の男の間でのラブストーリーなんだ」と... 他の出演者はフレンドシップとお茶を濁してましたが、この映画、どうみたって社会からはぐれた男達の可愛い三角関係だもん。
インタビュー観て驚いた。いちよう言っておきますが...私が前に買ったフランス版のDVDにはボーナス映像がついてないので、このインタビューは初見。こうなると、私の脳はもはやデーモンに近づきつつあるのか、それともこのデーモン狂いの私のこのブログやサイトをこっそり翻訳サイトを駆使しながらデーモンは読んでくれているのか... 後者はまず無いな。もはやデーモン脳です。ならもっと私面白くてもいいはずなのに!!