SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ジョン・シングルトン

ライオンゲートが明らかにした所によると、「Boyz N The Hood / ボーイズ’ン・ザ・フッド (1991)」で当時最年少にてアカデミー賞の監督賞にノミネートされたジョン・シングルトンが、「トワイライト」で人気のテイラー・ロートナーが主演のスリラー作品「Abduction」の監督を担当する事になった。ロートナーは長年両親と生き別れているティーンで、インターネットで偶然に自分の小さい頃の写真が「行方不明」として載っている事を知ったが、それが様々な暴力行為の引き金となる...
撮影は7月からピッツバーグにて。脚本はミュージシャンで脚本家のショーン・クリステンセンが担当する。

John Singleton Plans Taylor Lautner's Abduction - ComingSoon.net