SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

恋の季節

Tumblrにアップしたのですが、どうやらオスカーのパーティでジェイミー・フォックスとステイシー・ダッシュの2人が公の場に現れたらしい。ステイシー・ダッシュはご存知の通り、私の永遠に勝てないライバル?であります。ぷぷ。「Mo' Money / モー・マネー (1992)」では下手な演技(ええ、ライバルなので遠慮なし)でデーモン・ウェイアンズのお相手を務めた女性です。映画ではデーモン、私生活ではジェイミーと...まあ...羨ましいぜ!44歳でプレイボーイなんて... 私なんて一番いい時期の19歳の時だってお声が掛からないぜ。というか、結婚していたと思っていたら、3度目の離婚をしたらしい。結婚の数でも負けたな。というか、この場合は少ない私が勝ってるのか??ぷぷぷ。しかも、ジェイミー・フォックスのサテライトラジオで、今度はDJをするらしく、新しい「良い」男と仕事までゲット。なんてついてる女性なんでしょう。

あと、これもTumblrにアップして、こちらのオスカーで書くのを忘れたのですが、今年のオスカーで目についたのがアジア系女性じゃなかったですか??ウッディ・ハレルソンや「Up in the Air」のジェイソン・レイトマンとか、クインシー・ジョーンズとか... みんなアジア系の女性を連れてましたね。ハリウッドの新しいトレンディとなるのか??個人的には注目してます。

それはそうと... リチャード・プライヤーの自伝を読んだ。

PRYOR CONVICTIONS: And Other Life Sentences

PRYOR CONVICTIONS: And Other Life Sentences

面白すぎた... 感想はブクログに書いた。映画化したーい。マーロン・ウェイアンズが主演で元・最後の妻となったジェニファー・リーが映画化する予定だけど、きっと彼女寄りになるから、第三者の私が映画化したい。レッド・フォックスとのやりとりとか、エディ・マーフィについてとか、相当面白かった。これを読むと、なんでエディ・マーフィがリチャプラの自伝映画の主役に選ばれなかったか分かります。俳優としては認めていましたがね。またロマンスも派手。やっぱりハリウッドで活躍すると、相当もてるんですね。リチャードはコメディの神だけど、さすがに男前じゃない。でももてる。凄いもてる。パム・グリアとの事も書かれていて、個人的に興味深かった。パムは私生活ではあんまりもてなかったのかなー。結局カリーム・アブドゥル=ジャバーとも結婚できなかったし。この自伝でもパムは結婚に憧れていたんだろうなーと感じます。
そのパム・グリアも自伝を発売。前に書いたと思うけど。私のブクログの本棚では綺麗に2人が並んでしまいました。パムの叶わなかった思いが...(涙)
Foxy

Foxy

パム・グリア側からのリチャード・プライヤーも読めるでしょうね。楽しみでごあす。