SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

What the hell is he talking about?

うーーん、この前も書きましたが日本のハイチへの無視度がもの凄く気になります。ニュースは割りと大きく扱うようになりましたけど、政府は酷いね。様子を見て判断するのがなぜ悪い?と政府のえらい人は開き直ってました。おいおい。あのような建物が崩壊した地震では俊敏な対応が一番だと、日本が一番良く分かってる筈なのに。自国で起きて、あんなにノンビリしていたら怒られるよ。そこよ、他国だから良いっていうのもムカつく。アメリカや中国がもう現地で活動しているのを見ると、何かもどがしい。

それに引き換え行動が早かったのがワイクリフ。奥さんと息子と共に現地ハイチに向かって活動しているそうです。また探していた仲間のミュージシャンの死も分かったそうで、辛いと思う。彼が今回とった携帯電話の寄付集めは成功したそうで、3日で1億集めたそう。携帯のテキストメッセージで、5ドルという小額の寄付が簡単に出来たのが成功させた秘訣かもしれません。寄付は携帯の請求書で請求されるという仕組み。ネットでもオバマ大統領が大統領選で寄付金を集ったように同じ仕組みで寄付金集めをしてます。寄付金といえば、タイラー・ペリーも自身のサイトで寄付金集めを開始させました。ジョージ・クルーニーとワイクリフ、CNNのアンダーソン・クーパーが22日にテレソンをやるそうです。アリッサ・ミラノもHuffingtonで寄付集めか何かやってるみたいですね。アメリカ人の有名人の方が日本の政治家よりもよっぽど真面目で行動力も決断力もあるなんて。

とは言え、アメリカでも酷い人達が存在していて...アメリカのテレビ伝道師のパット・ロバートソンは「ハイチの地震はフランスから独立する為に悪魔と契約をかわした為」と発言。こんな惨事にどうかしてますよね。こんな人達が伝道師というから...全くもう...。反オバマ発言を繰り返すラッシュ・リンボーも「寄付はもういいだろう、アメリカの所得税という形で払ってる」等と発言。はぁ。明日はマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師のお祝いだと言うのに...はぁ。