SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Black Devil Doll / 日本未公開 (2007) 646本目

汚された。
この映画を見た感想です。いちよう書いておきますが、変な映画を見る事も多いですが、私はいちよう女子でございます。エロいのもグロイのも大嫌いです(多少ならエロは許す)。なんだろう?この映画を見た後は、何か凄く汚された気分なんです。だってそういう映画なんだもん。ブラックスプロイテーションとか他のプロイテーション映画は大好きなので、エロとかグロとかには好きではないですが慣れていたつもりでした。パム・グリア姉さんが、男性の大事な部分を切り落として、それを瓶漬けしても「きゃはははー」と笑える心臓の持ち主でした。ところが...これには耐え切れずに、さすがの私も途中でダウン。一旦、一時停止ボタンを押しました。というのも、タイトルとDVDのジャケットだけで「どうせ70年代のC級ブラックスプロイテーションのホラーだろう」位に思っていて、全く下調べも無しに見たんですね。あら、ヤバイ!私ったらエロビデオを間違えて借りた!と思いましたよ。さすがにエロビデオを見るなんて、母として妻として気が引けてしまいました。一時停止した後、インターネットでこの映画が割りと最近出来た映画でやっとDVDになった「カルト人気」作品だと知り、それじゃ...カルト人気という言葉に釣られて重い腰を上げ、再び再生。でもね、最初は面白いんですよ。あの不朽の名作というか、ブラックムービーの歴史を変えた「Sweet Sweetback's Baadasssss Song / スウィート・スウィートバック (1971)」の映倫に反論する「Rated X by an all-white jury(白人だけの審査でX(成人指定)にされた)」というあの宣伝文句を、70年代風のアニメで同じように「Rated X by an all-white jury」をやらかすんですが、そこでも最低な描写でパロディしているんです。あははーと思っていたら、いきなり「<スケ番刑事>おまんら成人指定されて当たり前じゃんか!」と思う程のバカぽいエロビデオ風。

ま、簡単に言ってしまえば、あの人形が殺人鬼となる「チャッキー」の黒人版なんですが... ま、いちよう「チャッキー」だって、家にある人形があんな風に動いたらちょっと怖いなーっていう恐怖感も多少ですがあったじゃないですか??この映画に関していえば、そんなの一切無し!全然怖くないですもの。チャッキーは可愛かった時期もあるじゃないですか?この映画はそれも一切無し!なんでも、黒人武装グループ(ブラックパンサーを思わせるような...と言えば、この映画はブラックパンサーの本拠地であるベイエリアが舞台)に所属し、15人もの白人女性を強姦した罪で死刑になったムビア・アブル=ジャマ(名前をパロられたであろうムミア・アブ・ジャマール本人が見たら激怒だね)の霊が人形に移り変わったんです。もういきなり最低です。霊が移り変わる前というか、生きていた時のムビアも最低。ちなみにムビアを演じたのがこの映画の監督なんです。ま、監督については後ほど...という訳で、そんな最低な人形に殺されてしまうのが、これまた最低な女子5人。演技なんて出来ないし、大して可愛い訳でもない(タイガー・ウッズの浮気相手の方がよっぽど可愛い)。ただスイカップ(もちろん人工)なだけ。その中でも主役なのがへザーちゃん。へザーはコックリさんみたいので遊んでいると、ヤバイ事になってしまうのです。へザーももちろんスイカップだけど、ちょっとデブでもあります。あ、スイカップの事は映画の中ではCantaloupe(マスクメロン)と言ってましたね(どーでもいいか)。まーー、この最低な5人が可愛くない。ケバいだけ。質の悪いエロビデオって感じの女の子達です。脱がれてもちっとも嬉しくない(私はいちよう女子です)。まーーー、彼女達がやられても全然悔しくないし興味もない!

監督はさっきも書いた通り、ムビアを演じていたジョナサン・ルイスこんな最低な映画を作るとは思えないちょっと暗そうだけど、人が良さそうな好青年です。人は見かけによらないですね。逆にこれからどうやって人を判断していけばいいのか... 兄のショーン・ルイスがプロデュースと脚本を担当。兄弟なんですが、人種は違うんですよ。兄が白人で弟の監督には黒人の血が混ざっております。でも兄弟。アメリカでは珍しい事ではありません。たまに見かけます。

この映画の唯一良い点は、音楽。へザーちゃんと人形が恋人のようになる時があるんですが、その時にかかっている曲がやたらと90年代のラブソングぽい。H-Townが歌ってそうな感じ。

でも嫌いじゃないです。とか言って、もう2度見ないと思うけど... でもまた続編を作る予定だそうです。続編も見ちゃうかもしれないけど... おススメは絶対にしません。なので苦情は一切受けませんので(笑)。絶対に見ないでください。本当に本当に最低最悪ですから。

この映画と似たタイトル「black devil doll from hell」という映画もあるそうですが、残念ながら未見であります。

感想やあらすじはこちら

(3.5点/5点満点中:DVDにてメロンとかスイカを食べながら鑑賞)