SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

マーロン・ウェイアンズ

昨日の夜にTumblrで一報を伝えた通り、何十年も話しがあっては立ち消えしていたコメディアンの神リチャード・プライヤーの自伝映画。前にも書いたが一番最初に聞いたのはもう10年以上も前にデーモン・ウェイアンズがプライヤーを演じるというニュースだった。最近になり、リチャード・プライヤーの死を見取った最後の妻ジェニファーがプロデュースをする映画で、エディ・マーフィがプライヤー役に選ばれたニュースが駆け巡って制作されるかと思ったら、今度はプライヤーが生前に認めたというマイク・エプスが主演に変わった。その後はまた映画の話が立ち消えになりそうになった昨夜にビックニュースで、マーロン・ウェイアンズがプライヤー役に決定したとの事。なんでも13分間のスクリーンテストでウェイアンズは演技派である事を証明し、役が決定したとの事。監督は「Dreamgirls / ドリームガールズ (2006)」のビル・ゴンドンが予定されていて、制作にはクリス・ロックにプライヤーの最後の妻ジェニファー・プライヤーとマーク・ゴンドン。そして制作するのが、アダム・サンドラーの「ハッピー・マディソン」とコロンビア映画。サンドラーもカメオ程度で出演するかもしれないとの事。撮影は来年の春からを予定している。タイトルは「Richard Pryor: Is It Something I Said?」。

http://hollywoodinsider.ew.com/2009/10/07/exclusive-marlon-wayans-in-talks-to-play-richard-pryor/←第一報
http://www.variety.com/article/VR1118009680.html?categoryid=13&cs=1&nid=2562

実はマーロンの甥のダミアンのTwitterで知りました。私にとっては盆と正月とかクリスマスとかイベントがいっぺんに来たような祭り騒ぎです。兄のデーモンも演じたかった筈なので、兄貴の分の借りを返す素晴らしい演技を期待してます。といってもマーロンなら期待に絶対にこたえてくれる筈だし。ただこの映画の話はいつも立ち消えになってしまうのが若干心に引っ掛かります。今度こそ!!