SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

秋やね

何だか秋ですね。風がひんやりしちゃって気持ちいい。暑いのは本当に苦手なので、これからが私の本番っす。ワクワク。
秋と言えば読書ですね。久々にガッツリと読んだ本があります。それは...

Donald Writes No More

Donald Writes No More

です。映画化された「Never Die Alone / ネバー・ダイ・アローン (2004)」の原作者のドナルド・ゴーインズのバイオグラフィーです。映画も中毒性を帯びてましたが、このバイオグラフィーもかなり夢中になります。とは言え、ドナルド・ゴーインズ本人じゃない別の人が書いた本なんですよ。ゴーインズの死後に書かれた本です。ゴーインズが作家だった時期は非常ーーに短い。彼が憧れたアイスバーグ・スリムよりも短いのに16冊も残してます。たった4年間の間に。凄い。しかもアメリカ軍に居て朝鮮戦争に参加しているので、日本にも居て日本人のガールフレンドも居たらしいです。ほー、急に距離が縮んだ感じがしました。ピンプとなって小さな悪さを沢山します。でもそういう時って、大体が家庭が恵まれなかったから...という理由に逃げると思うんですが、ゴーインズの家庭は両親もちゃんと居て、しかもその両親がクリーニング屋を経営していて、普通よりも全然稼いでいるんですよ。でもピンプになってしまうんです。ほー。ピンプとしてはそんなに大物にはなれなかったみたいですね。
ちょっとハマってるので、これからゴーインズ本人の本へと移行するつもり。でも今また別の本を読み始めてしまったのでそちらを先に読んでから。

あーー、テイ・ディグスの子供について書くとか書いて書いてないので、Tumblrに写真あげておきますのでご勘弁を