SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Linewatch / バトル・ライン (2008) (Video) 604本目

さりげなく続いているこの100本映画。自分が1年でどれだけの映画を見ているかは分かったし、映画を大体週1-3本見るのは癖になったので、括りは無しにして単純に数を足していく事にしました。今までのを足して現在604本目。

という事でこの映画。
キューバ・グッティング・ジュニア主演のビデオスルーとなった映画です。しかし「ビデオスルー」と行ってもDVDで発売された作品です。IMDBとかでもそういう作品は未だに(Video)なんですよね。ビデオは無くなっても、この言葉だけは残っていくのかな... ブルーレイもこういう作品を19ドルとかで売ってしまうのでしょうか... 高いな。
「ショー・ミー・ザ・マネー!」(Jerry Maguire / ザ・エージェント (1996))でオスカーを取って以来、何だかあんまりスッキリしてなかったキューバ・グッティング・ジュニア。「Men of Honor / ザ・ダイバー (2000)」とか「パール・ハーバー」とかにも出ていたけれど、それ以降は良く分からないコメディとかにも出ちゃったりして...オスカー取った事でギャラが上がってハリウッド的にキューバは使い難いのかな?とも思ったんですが、それにしても...的な映画も多かった。でも「American Gangster / アメリカン・ギャングスター (2007)」では、主役のフランク・ルーカスのライバルニッキー・バーンズ(本当はこっちが大物)を演じたりして、こういう方向に向かうのかな。ジョージ・ルーカスが制作するタスキーギエアマンの物語「Red Tails」にもテレンス・ハワードとかと出演するみたいですし。助演でいい所を見せていくのかもしれないですね。「Jerry Maguire / ザ・エージェント (1996)」だって、オスカーの助演男優賞取ったんですものね。助演が彼の力の見せ所なのかも??で、この映画のようなビデオスルー作品で主役なのかもしれないです。

という訳で、あんまり期待して見ませんでした。というか、丁度何にも難しい事を考えないでただ楽しみたい!と思っていたので、この映画は私には丁度心地良い映画でありました。キューバ・グッティング・ジュニアが真面目な?US国境パトロール隊員を演じてます。真面目なというか、仕事が出来る男を演じてます。キューバみたいな出来る男が、なんでこんな国境近くの砂漠で働いてるんだろう?と思っていると、そこには中々面白いキューバの過去が秘めていたりします。そして共演者が割りと豪華。妻役には「Dreamgirls / ドリームガールズ (2006)」とか「Soul Men / ソウルメン (2008)」のシャロン・リール。魅力的です。そしてキューバを脅かす役にはオマリ・ハードウィックという人。「Gridiron Gang / ギャングスターズ 明日へのタッチダウン (2006)」とかに出ていたみたいです。出演作を見ているとこれから出てくる俳優みたいですね。この彼が物凄く存在感があって良かった。そしてエヴァン・ロス。「ATL / 日本未公開 (2006)」とかに出てました。ダイアナ・ロスの息子です。この彼が、これがまたらしい役。キューバシャロン・リールの娘役を演じた子も可愛い。悪者のクックという男を演じた特徴的な顔立ちの人、どこかで見た事あるなーと思ったら、この前のスパイク・リーの「Sucker Free City / 日本未公開 (2004)」でした。あのヘンテコ髪型のクーリオの異母?異父?兄弟らしい。クーリオには似てませんが、顔や歯が特徴的です。忘れられない顔ですね。ラッパーのAMGの演じたストークスという男も良かった。

キューバの演じた男は...この前見たローレンス・フィッシュバーンの「Once in the Life / 日本未公開 (2000)」の逆を行っている男。「Once in the Life, Always in the Life」なのかどうか... 人はそれぞれだし...人は変われるね。そんな所も好きなのかも。

こういう肩肘の張っていないキューバ・グッティング・ジュニアはいいかもしれない。なーーんも考えないで見れちゃうちょっとしたアクション映画にキューバ・グッティング・ジュニアはいいのかもしれない。砂漠地帯の銃撃戦は、何となーーく昔のウエスタンを思わせてくれ... キューバ演じる役の状況も考えると、孤独なカーボーイみたいな感じで意外にマッチしてしまったり。もちろんオスカー級の映画じゃないけど、観客はそれなりに楽しんでしまう映画でしょうね。私みたいに期待しないで手に取る事をおススメします。日本版も出たみたいだし。ツタヤの半額レンタルとか、今日はテレ東の昼の映画がイマイチだな...って思った時におススメです。

感想はこちら

(4点/5点満点中:DVDにて鑑賞)