SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Not Easily Broken / 日本未公開 (2009)

Cast >> Morris Chestnut (Dave Johnson), Taraji P. Henson (Clarice Clark), Maeve Quinlan (Julie Sawyer), Kevin Hart (Tree), Wood Harris (Darnell Gooden), Eddie Cibrian (Brock Houseman), Jenifer Lewis (Mary 'Mama' Clark), Niecy Nash (Michelle) ...
Director >> Bill Duke
Writer >> T.D. Jakes (novel), Brian Bird
Producer >> T.D. Jakes, Morris Chestnut ...
Genre >> Drama

総合ポイント >> 4.75/5点満点
Contents >> 5 Performance >> 4 Direct >> 5 Music >> 5

Love is victory, not easily broken
デイブ(モリス・チェスナット)とクラリスタラジ・P・ヘンソン)は結婚して10年以上経つ。クラリスは不動産業で成功しているので、まだ子供を作りたくないと思っていた。デイブはそろそろ子供が欲しかったが、今はリトルリーグのコーチとして情熱を注いでいた。2人は結婚当初の情熱を失い、ケンカも絶えなくなってきた。そんな時に2人の人生を変えてしまう事に遭遇する。

結婚生活って幸せでも、やっぱりそれぞれ色々な局面を迎えると思う。最初の頃の情熱とか好き度とか...残念ながら年を経つ毎に色褪せて見えなくなってしまう事も多々。好きな気持ちは変わらないけれど、思いやり度が薄れてしまって傷つけてしまったり。倦怠期と言ってしまえば、楽なのだけどそれだけじゃない時もあるように思える。逆に喧嘩すらおきない会話の無い時期もあったりする。そんな2人に見て頂きたいのがこの映画。結婚当初のあの情熱が戻る!とは言わないけれど、ふと相手を気遣って思いやる気持ちが芽生えてくる。そして結婚生活に対する自分自身を見つめ直させてくれる。それが一番大事なのかもと思う。そして、TDジェイクスという牧師が書いた本が原作なので、アメリカのクリスチャン結婚に於ける日本との違いとかも面白い部分。それでも結婚生活というのは、アメリカと日本の差なんて無いように思える。

TDジェイクスは「どう愛するのか学んで欲しい」と言っていた。よく愛されるよりも愛する方が幸せだと言う。相手に求める前に自分を見つめ直す。これが中々難しかったりする。でもそれが出来る人にとっての愛とは勝利であり、中々壊れ難いモノが愛でもあるのかも。

(4/18/09:DVDにて鑑賞)