SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

後から思った事色々

ブログを書いた後に、あーあれも書いておけば良かったなと思う事もしばしば。

今日の感想に載せているマシュー・ヘンソンとピアリの話し等もそう。あれからやたらとマシュー・ヘンソンについて目に触れる事も多かった。私が中学だったか高校だったかで英語のテキストとして使った物語がピアリだったと思う。でもピアリと他の国との勝利争いの事が触れられていてマシュー・ヘンソンの事は出てこなかった。でもふと私の子供の通う学校の壁画を見ていたら、今は逆にマシュー・ヘンソン一人が描かれていた。アメリカと日本という違いもあるのかもしれないけれど... またどこかで見た偉大な人達の絵みたいのもマシュー・ヘンソンだけが載っていた。アメリカにはピアリの姿が無かった。時代と共に歴史も変わるんでしょうね。ピアリもピアリで褒められるべきだとは思うんですけどね。

あとこの前100本映画で書いた「Slumdog Millionaire / スラムドッグ$ミリオネア (2008)」はべた褒めしました。オスカーを取っているから素晴らしいとかは思ってないです。以前にオスカーを取った作品でも私には何も響かない作品なんて数多くありましたから。逆にその方が多い位です。あれからこの作品に出演していた女の子が父親が売りに出したなんていうニュースが流れていました。酷い話です。でもこの映画の成功が無かったら、インドのそういう状況を知らなかった人が多いのも事実かもしれないです。

まだまだニュースとかも沢山ありますが、徐々に出していきます。Tumblrとかに上げるかも??