SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

スパイク・リー

スパイク・リーは15年間もマネージメントをしてもらっていた大手のウィリアム・モリスを離れ、エンデバー(こちらも大手)がマネージメントする事になった。スパイク・リーにとって「Miracle at St. Anna / セントアンナの奇跡 (2008)」の興行成績失敗に心痛んでいるそう。スパイク・リーにとって最大のヒットとなった「Inside Man / インサイド・マン (2006)」の続編等のウィリアム・モリスが取ってきたプロジェクトの仕事はまだ残っている様子。

Hollywood Reporter | Entertainment News