SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Talking Too Much??

初めてテレビのインタビューに答えたバラク・オバマの長女のマリア・オバマ。ママのミシェル・オバマが、アンジェリーナ・ジョリー等と同等に「ピープル誌」に出ているのが信じられないと語っている。その語り口は、うちの子供とほぼ同じ年とは思えない程にしっかりとした口調。頭が良さそうでしっかりしているなーという印象。そのマリアが、10歳にしては大人びていて、オバマ家の教育を非難しているブロガーが居た。マリアが父がマリアの友人に対してまでも握手しているのを嫌がって「子供達は握手じゃなくって、ハイ!って手を振るだけよ」と言った発言を、10歳が父の批判するなんて信じられないと言っている。そのブロガーはオバマ支持者なのだけど...
子供に丁度良い育ち方って無いと思う。子供ぽかったら、子供ぱかったと批判されるだろうし。
(全編3部の1部)

ジェシー・ジャクソンがFOXのニュースに出演中にマイクの電源が切れていると思って、口を滑らせてしまい、スパイク・リーNAS等のオバマ支持者を怒らせている。

ジャクソンはオバマが父の日にしたスピーチで黒人家庭には父親不在であり、もっと父親が家庭に関わるべきだとスピーチしたのを聞いて、「オバマは黒人を下に見ている。」と言い、更に「I wanna cut his nuts off」と言っている。このNutsは、馬鹿者という意味と男性の大事な部分の隠語でもある。下品な強い口調の言葉。
ジェシー・ジャクソンはオバマに対して謝罪をし、オバマも謝罪を認めている。が、ジェシー・ジャクソンはオバマの支持者としても活動しているので、後味が悪い結果になった。