SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

X-Day

今日はウエスバージニア州での選挙なんですが、どこもあんまり注目してないようで... それよりもアジアを襲ったサイクロンと地震、そしてアメリカ南部を襲った竜巻の方が大事だろ...って事で、ニュースサイトや政治ブログもトップではWバージニアの選挙記事をあまり扱っていない。もうヒラリーが勝つのが決まっているし、大差で勝つことも決まっているので、その事実だけを伝えている記事が多い。毎回、選挙結果を気にしていた私も今日は全然気にならない。だって後33人の代議士を獲得すれば、オバマは代議士数で抜かれる事もない。今日のWバージニアの代議士数はたった28人。ヒラリーが80%以上で勝つと、また話は変わってくる。Wバージニアではその可能性もある。一般選挙数でオバマを抜けるからである。けれど、次の選挙ではそれが無理なので、あまりみんな注目していない。それよりも楽しみにしているのが、来週のオレゴン州ケンタッキー州の選挙。オレゴンではオバマが大差で勝つ予定なので、そこで候補者決定のスピーチをするXデイと言われている。今日も朝からスーパー代議士達が次々とオバマへの支持表明を発表している。中でも驚いたのが、今日じゃないけど、先日メドガー・エバースの妻がオバマへの支持を表明した事。彼女はスーパー代議士ではないんですけどね。その彼女が「バラク・オバマはメドガー・エバースがした生き証人である」と語っていた。後、今日はハリケーンカトリーナの際に激怒していたニューオリンズ市長であるレイ・ナギンもオバマへの支持を表明。とうとうスーパー代議士数でもヒラリーを抜き去り、プラス13となった。インディアナノースカロライナの選挙以降の7日から、オバマへの支持を表明した人は29人。うちヒラリーからオバマへ以降した人は3人。一方、ヒラリーは4人。もう答えは明確になってきた。元々ビル・クリントン陣営に居たビル・リチャードソンがオバマへの支援を発表した時に、「ユダ(キリストを裏切った人)」呼ばわりした熱心なヒラリー支持者で元ビル・クリントンの選挙陣営であったジェームス・カービルですら「オバマが候補者を勝ち取るだろう...」と発言してしまっている。さらには、ヒラリー陣営は20ミリオンの借金がある事まで知られてしまった。

なんとあのFOXやニューヨーク・ポスト等を所有しているメディア王ルパート・マードックオバマへの資金集めパーティーを開催するという噂まである。FOXニュース等を見たことある人には一目瞭然だと思うが、マードックは超保守派と言われる人。元々、彼の娘がオバマへの資金集めのパーティをしているという噂を聞いたけれど、マードック本人が...というのはびっくりである。ひょっとしたら、Foxとニューヨーク・ポストもマケインではなく、オバマへの支持表明もするかも?とまでの噂が... どうやらオバマ本人をマードックが気に入っているらしいのだ。まだ決断はしてないようだけど、実現したら天と地がひっくり返る位の驚き。あり得ない... あくまでも噂なので、本当にたんなる噂なのかも...それこそ、Xデイ。