SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Meet the Browns / 日本未公開 (1994) (Video)

Cast >> David Mann (Leroy Brown), Tamela J. Mann (Cora Brown), Kendrick Mays (L.B.), Demetria McKinney (Kim), Trina Braxton (Tracy Stevens), Terrell Carter (Will), Nicci Gilbert (Aunt Vera), Euclid Gray (Reverend Oliver), Terrell Philips (Gerald), Tamika Scott (Millet Jenay Baptiste-Brown), Ron Clinton Smith (Burly Man), Joyce D. Williams (Sarah) ...
Director >> Tyler Perry
Writer >> Tyler Perry
Producer >> Tyler Perry

総合ポイント >> 4.75/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 5 Direct >> 5 Music >> 5

Meet The Faith
ブラウン家の家長であるおじいちゃんが亡くなった。L.B.がおじいちゃんの世話をしていたので、娘のマイラ、兄弟のリロイ(デビット・マン)とリロイの娘のコーラ(タマラ・マン)、そしてL.B.とリロイの妹のヴェラ(二コール・ギルバード)と息子のウィルと妻のキムがやってきた...

ここでもやはりタイラー・ペリーの信仰心の上になりたった物語である事を知る事が出来る。真面目にお祈りをし神を信じていれば、いつでも転機はやってくる。チャンスは必ず普段からいい行いを実行している人の下にやってくるのだ...という、タイラー・ペリーの一貫とした信仰心。
人々が抱えた様々な問題を、ブラウン一家に当てはめている。問題を一家が、多少にぎやかではあるけれど...団結して解決していく。やっぱり解決の方法を見出してくれるのが、家族である。普段はからかってばかりのオジサン連中も、トラブルとなるとやはりからかいながらユーモアを交えて、自分の信仰心を下にアドバイスを与えてくれる。

タイラー・ペリーの信仰心ゆえの笑いがあり、その信仰心ゆえのメッセージがある。家族・信頼・責任という大事なメッセージを、家族らしい暖かい笑いを交えて伝えてくれる映画。

(3/15/08:DVDにて鑑賞)