SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Wayout

久々にデーモン・ウェイアンズスタンダップコメディライブの新しい映像が放送された... と言っても大人の時間の深夜にプレミアでしたけど(涙)。
ま、それだけ使う言葉に気にする事もなく放送。何度も何度も「大人向けであり...」という断りが入りましたけどね。
それだけあって下ネタが多かったんですが、そこまで深夜に放送しなくても...という内容でもあり。デーモンなら普通のレベル。
新しいネタってだけあって、選挙関連もあり。上のジョン・スチュアートと違って、オバマネタでもなるほどなーと思いました。こんな感じ...
「もちろん黒人の大統領を見るのは夢。でも今じゃないんだ。今はタイミングが本当に悪いんだ。彼の場合は名前もタイミングも悪い。ミドルネームがフセインだぜ?今彼が大統領になったら、イラクだなんだと全ての後始末の悪いケツ拭いをさせられて、黒人大統領の印象が悪くなるだけ。なるなら今じゃないんだ」
オバマの事を言っているようで、ブッシュや(ビル・)クリントンの事を痛烈に批判しているんですよね。上手いでしょ?ヒラリーの事も言ってましたが、これはさすがにブログじゃ書けないわ。でもここ最近、傍若無人にキレまくっているヒラリーを見ると、ここでのデーモンの発言を思い出して笑ってしまうのですが... 冷静に考えると、ヒラリーのお年ではもうなくなっていると思われ...

オープニングから、「Nワード」発言したマイケル・リチャーズに喧嘩売りまくり。ポスターを引きちぎったりしてた。自身も「Nワード」騒動後に話題になったデーモンですが、ちゃんとスタンダップの中でその理由を述べています。さすが。

まだまだデーモンのスタンダップは健在だぜ〜〜〜!!!!と嬉しくなるようなライブでした。実は息子のデーモン・ジュニア君があの「Def Comedy Jam」に出演したばかりなのですが、やっぱり父親の偉大さを見せつけられちゃいましたね。ジュニア君も面白いんだけどね。下ネタの感じはパパそっくりなんだけど...って、そこは似る所なんでしょうか?(笑)

Tシャツのホーミーが微笑ましい。

でも、アジアの事も痛烈に言われてしまいました。日本語は美しくないんですって。残念...(涙)そんな事言わずに、私が美しい日本語を教えるのに。ふふふ。