SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ジョン・シングルトンが犠牲者に...

長引いている脚本家協会のストライク。その犠牲者となったのが、ジョン・シングルトン
ワーナー・ブラザースのTV部門で製作を契約していたジョン・シングルトンだが、長引くストライクの為製作できないので、契約を破棄された。またABCでドラマが始まったばかりだったテイ・ディグスも契約を破棄された。

またジョン・シングルトンは製作が進められている「Aチーム」の話題に触れ、噂されているアイス・キューブのキャスティングなどを否定した。

まだ誰もキャスティングはしてないが、マードックにはウッディ・ハレルソンにやってもらいたいんだ。

また映画は「スタスキー&ハッチ」のようにコメディにリメイクしないで、純粋に80年代のアクション映画のようにしたいと述べている。

Black Entertainment News | African American Current News | EURweb.com