SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

American Gangster

同タイトルの映画が今度デンゼル・ワシントン主演で公開される予定なのは、前にお伝えした通りなんですが、それに影響されてたのか?BETでも同タイトルの番組が始まった。
物語じゃなくて、ドキュメンタリー。毎回1人ずつ有名なギャングを紹介する番組。第1回目は、映画のお陰で1番有名になったかもしれない「スタンリー・トゥッキー・ウィリアムス」。
最初は、ギャングを紹介なんて、どうよ?って思って見ていたんだけど、これがまた良く出来てますね。トゥッキーに関して言えば、ジェイミー・フォックスが主演で話題になったテレビ映画の存在がある。その映画とは、これまた全然違う志向でしたね。プロデュースに、ネルソン・ジョージの名前があった。この前に書いた「N-Word」のドキュメンタリーもそうだったけど、彼の作品らしく、多岐に渡る人々のインタビューが面白かった。トゥッキーのすぐ下のクリップスのメンバーやら、元奥さん、当時の警察、さらにはトゥッキーに暴力された人まで... だから色んな人の意見が聞けるので、色んな側面からトゥッキーを知る事が出来ましたね。さらには映画でも紹介されてなかったエピソードや出来事も沢山。トゥッキーがクリップスの下っ端で若いのにホームレス状態の子達の為に「クリップ・ハウス」なんていうのを作っていたのをご存知でしたか?自立させる為に自分達で掃除させたりしていたらしい。ま、そういう面もあれば、凄い残虐な事もしていたし、お金の為にすごい恥ずかしいテレビ番組であの筋肉をさらしていた事とか... 結局トゥッキーが牢獄に入れられる事となった事件時には、PCP中毒だったとか...
映画は牢獄に入った後に本を書いてノーベル賞にノミネートって事だったじゃないですか。こっちの方が、色んなトゥッキーを見せられたお陰で、色々考えちゃいました。映画よりよっぽどインパクトありましたわ。

http://www.bet.com/BETShows/americangangster.htm