SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Black Shampoo / 日本未公開 (1976)

Cast >> John Daniels (Mr. Jonathan), Tanya Boyd (Brenda St. John), Skip E. Lowe (Artie), Joe Ortiz (Mr. Wilson) ....

Director >> Greydon Clark
Writer >> Greydon Clark, Alvin L. Fast
Producer >> Alvin L. Fast

総合ポイント >> 4/5点満点

Contents >> 5 Performance >> 4 Direct >> 4 Music >> 3

Your hair looks bad
ミスター・ジョナサン(ジョン・ダニエルズ)は、LAのサンセットブルバードで人気美容院の店長として働いていた。洗髪する傍らで、お金持ちの奥様達の欲求不満も解消していた。その美容室に新人の受付嬢のブレンダ(タンヤ・ボイド)が入ってきた。持ち前の魅力で、ジョナサンはブレンダと恋仲になるが、ブレンダには隠された秘密があった...

冒頭は目のやり場に困るほど、エロチックなシーンが多い。けれど、ジョナサンとブレンダが恋に落ちた辺りから、断然に面白くなる。ジョナサンは、お金持ちの奥様方にはエッチはするけど、心は全然許してない。むしろ扱いは酷い。所がブレンダには、心を許し、大事にする。「スーパーフライ」を思い出せる設定。男性ホルモンむき出しのジョナサン役だからこそ、なせた映画。
舞台が美容院という事で、ホモセクシャルなキャラクターが出てくる。このキャラクターが、映画のいいスパイスとなって、面白くさせている。特に、白人のホモセクシャルな役の最後は、壮絶です。ブラックスプロイテーションらしい最後が待ってます。ただ音楽がちょっとイマイチ。冒頭の曲とか70年代ぽくていいのだけど、途中美容室を壊すシーンでの曲が全然ダメだった。
台詞も面白い。ジョナサンがブレンダに「Your hair looks bad」という台詞。タイミングといい、雰囲気といい最高でした。男性ホルモンむき出しのジョナサン役だからこそ、なせた映画。最後の最後もショッキング。ブラックスプロイテーションの王道。

(7/29/06:DVDにて観賞)