SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

The Honeymooners / 日本未公開 (2005)

Cast >> Cedric the Entertainer (Ralph Kramden), Mike Epps (Ed Norton), Gabrielle Union (Alice Kramden), Regina Hall (Trixie Norton), John Leguizamo (Dodge), Jon Polito (Kirby), Eric Stoltz (William Davis) ....
Director >> John Schultz
Writer >> Barry W. Blaustein, David Sheffield ....
Producer >> Julie Durk, David T. Friendly ....

総合ポイント >> 3.5/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 4 Direct >> 3 Music >> 3

セドリックのエンタテイメントな世界。
ラルフ(C・エンタテイナー)は、NYのバスの運転手。勤務中の街で偶然に見かけたアリス(G・ユニオン)に一目惚れ。猛烈なアタックにアリスも惹かれ、一緒に住む事に。ラルフのアパートの1つ上の階には、ラルフの親友ノートン(M・エプス)が、ガールフレンドのトリクシー(R・ホール)と住んでいる。アリスはトリクシーと共に、レストラン勤め。そこで2人は偶然に、老婆が家を売り出す事を知る。自分の持ち家に住む事が夢のアリスは、ラルフと共に貯めたお金を元に、ノートン達と住む事を考えるが、ラルフは一攫千金の為に、そのお金を使い果たしてしまい....

セドリック・ジ・エンタテイナーの主演第2弾。セドリックの魅力は、何と言ってもあの大きな体での滑らかな動きにあると思う。今回も、その大きな体が動く、動く。コメディ映画界で主役のパートナー役がぴったりのマイク・エプスの魅力も見逃せない。そのマイク・エプスが体格も痩せ型でセドリックと正反対なら、性格もノンビリしていて正反対。2人のコンビネーションがいい。
セドリックの体が動くだけで、笑える。彼のお得意のダンスも、今まで以上に多くて、セドリックのエンタテイメントな世界が見られる。

(12/26/05:DVDにて観賞)