SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Tupac: Resurrection / トゥパック レザレクション (2003)

Cast >> Tupac Shakur (Himself/Narration) ....

Director >> Lauren Lazin
Writer >> Lauren Lazin
Producer >> Lauren Lazin, Afeni Shakur ....

総合ポイント >> 5/5点満点

Contents >> 5 Performance >> X Direct >> 5 Music >> 5

A Prophet's resurrection

早いもので、トゥパックが銃に倒れてから来年で10年になる。彼がこのラップの世界から居なくなって、随分と変わった。彼が提唱していた「Thug Life」も、残念ながら今や口ばかりで形にはない。「Thug Life」というと、どうか暴力的でネガティブな印象を受けるだろう。このドキュメンタリー中に、トゥパック自身のナレーションで、「Thug Life」とは何かが、明らかになる。また、同じナレーションで「俺は神様のエンジェルになりたかった」と語る。トゥパックの口から発せられると、思わず驚きを隠せない。

何でこんなに死後、人々の心に残るのか?他にも若くして亡くなったラッパーは多い。トゥパック程の人気者だったラッパーもいるが、明らかにトゥパックへの思いとは違うように思える。彼の絶対的なカリスマ性だけでは、その疑問には答えていない気がしていた。このドキュメンタリー映画で、彼の映像を見て、周りの人々のコメントを聞いて、その謎が解けた。

彼は、ラッパーという姿を借りた、詩人であり、預言者だった。「映画やTVの中で俳優達が見せた幸せな風景を、俺もそうやって演じる事で幸せになれる気がした」と語るトゥパックに、彼がエンジェルになる姿が想像出来るドキュメンタリーだ。

(7/22/05:DVDにて観賞)