SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Nothing But a Man(1964)7本目

はてな年間100本映画クラブ

Nothing But a Man [VHS] [Import]

Nothing But a Man [VHS] [Import]

再見分です。
この映画、あまり知られてませんが、名作。ブラックムービーとしてとかだけでなく、映画として名作。ベニス映画祭では、賞を獲得。シドニー・ポワチエの「A Raisin in the Sun」と並ぶいい作品。両方見た方がいい。
その「A Raisin in the Sun」にも出演していたアイヴァン・ディクソンが主演。私の大好きな俳優の一人。同年代の故ポール・ウィンフィールドも大好きなのだが、2人ともに堂々と演技していた。かと言って、ジャイブ*1では話さないけれど、真面目過ぎる男とも違った落ち着いた強い男を演じてるのが好き。
これまた内容も、父と息子の男同士の葛藤。そして息子の苦悩、そしてプライド。女の懐の大きさと優しさが詰まっている、面白すぎる位の内容。けれど、淡々に大人ぽく話しが進んでいく。
アイヴァン・ディクソンの相手役を演じたアビー・リンカーンは後にジャズ・ヴォーカリストとして有名。彼女も後にシドニー・ポワチエと映画「For Love of Ivy」で共演。

Abbey Is Blue

Abbey Is Blue

共演陣も凄い。ブラックスプロイテーションのファンなら一度は顔を見た事あるだろう、ジュリアス・ハリス(スーパー・フライ)に、ヤフェット・コトー(007/死ぬのは奴らだ)、最近「マトリックス」に出演していたグロリア・フォスター等。濃いです。

このDVD、頑張ってくれてます。40年経った今、出演者のインタビュー付き。残念ながら、ジュリアス・ハリスは去年に他界してしまいましたが、ちゃんと彼のインタビューも見れる。

もちろん5点満点。(DVDにて再見です)

*1:今でいうスラングのような感じの言葉