SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

2014-01-19から1日間の記事一覧

デンゼル・ワシントン&ウィル・スミス

もう何年、何十年?も前から噂されているのが、デンゼル・ワシントンとウィル・スミスが70年代の名作「Uptown Saturday Night / 日本未公開 (1974)」リメイク作での共演。しかし中々実現はしていない。しかし、制作予定のワーナー・ブラザースが「憧れのウェ…

キウェテル・イジョフォーのちょっといい話

オスカーの発表が行われた朝、CNNでもライブでそのニュースを伝えていた。しかしそのCNNでキウェテル・イジョフォーのノミネーションを涙で伝えた人が居た。ザイン・アッシャーというリポーターだ。テレビでは絶対に泣いた事などがない、プロフェッショナル…

The Best Man Holiday / 日本未公開 (2013)

Cast >> Terrence Howard (Quentin Spivey), Harold Perrineau (Julian Murch), Morris Chestnut (Lance Sullivan), Taye Diggs (Harper Stewart), Sanaa Lathan (Robin Stewart), Regina Hall (Candace "Candy" Murch), Nia Long (Jordan Armstrong), Monic…

Something of Value / 黒い牙 (1957) 1187本目

この前のシドニー・ポワチエ出演の「Edge of the City / 暴力波止場 (1957)」に触発されて鑑賞。今年は基本に戻り、シドニー・ポワチエを制覇しようかと目論んでおりますの。やっぱり凄いでしょ。しかもこの作品には、ポワチエだけでなく、黒人俳優の中でも…

Something of Value / 黒い牙 (1957)