SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

2008-05-21から1日間の記事一覧

マルコムX、83歳

5月19日はマルコムXが生きていたら83歳の誕生日となる予定だった。83歳になったマルコムは、この状況をなんとコメントするのだろうか... マルコムが生きていたら、マルコム家も安泰だったのだろうか... アメリカはもっと進化していたのだろうか...

Change is coming!

昨日、泣くと自分で予想していたのですが、泣きませんでした。代わりにうちの夫がうっすら泣いてましたわ。なんてバラしたら怒られそうだけど... 「勝利宣言」としてはトーンが低め、普通の演説としてはトーンが高め。昨日の結果で、バラク・オバマはもう代…

ビバヒルはより現代的に...

日本でも熱狂的なファンが未だに多い「ビバリーヒルズ高校白書(青春白書)」。芸人のなだぎ武がそのキャラクターであるディランを演じても、みんなが分かるっていうんだから、その人気は絶大だ。その新しいシリーズが製作されるという噂も聞いた人も多いと…

ショーン・パトリック・トーマスに娘が誕生

「セイブ・ザ・ラスト・ダンス」や「バーバーショップ」等に出演している若手俳優のショーン・パトリック・トーマスに女の子の赤ちゃんが誕生した。ローラ・ジョリーと名づけられた。トーマスはニューオリンズにて妻となるアニオカと2006年に結婚している。S…

舞台「Passing Strange」がオビー賞で活躍

先日発表されたトニー章でも多くの賞にノミネートされている舞台「Passing Strange」。オフ・ブロードウェイ等の小さな舞台に贈られる賞であるオビー賞にて、「Best New Theater Piece」に選ばれた。この「Passing Strange」という舞台は、カリフォルニア出…

ウィル・スミスがフランス映画をリメイク

フランスで空前のヒットとなったコメディ映画「Bienvenue chez les Ch’tis(英語タイトルWelcome to the Sticks)」をウィル・スミスがリメイクする事になった。フランスではタイタニックを抜く勢いのヒットで20ミリオンを稼ぎ出した。フランスの3人に1人が…

スパイク・リーがクリント・イーストウッドを批判

スパイク・リーが訪れたカンヌ映画祭の席上でクリント・イーストウッドの硫黄島2作品「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」の作品の中で黒人兵士達が描かれていない事を批判した。リーは今秋全米公開の「Miracle at St. Anna」の撮影を終えたばかり。…

Change is coming!